BASTL INSTRUMENTS | CV TRINITY 【ユーロラック・モジュラー・シンセ】 3モード×6チャンネルのモジュレーション/CVプロセッサー

Home / /Bastl Instruments

......................................................................

CV TRINITY

HEX MODULATION SIGNAL SIPERHERO

......................................................................

6ch×3モードの壮大なCVプロセッサー
AUTO/LFO/ADSRモード搭載。

BASTL INSTRUMENTSの「CV Trinity」には6系統のチャンネルがあり、それぞれ個別にAUTOMATIONLFOまたはADSRの各モードに設定することができます。6系統の独立出力と、6チャンネルを切り替えて出力できるセレクト出力も装備されています。

各チャンネルには6系統のCV/GATE入力も用意され、CV TRINITY EXPANDERの接続でさらに各チャンネルにリセットまたはリトリガーのファンクションを加えられます。

クロックはインターナル、または外部クロックへの同期が可能で、「AUTOMATIONモード」では、クロックで刻みながら32ステップのオートメーションCVをレコーディング可能、多彩で自在な表現を可能にしました。

「LFOモード」はオーディオレートまでのRATE幅を持ち、圧倒的なコンビネーションを実現しています。LFOシェイプは、ランプ、トライアングル、インバートランプ、フロッピングランプ、ステップランダムなど、あらゆるバリエーションをセレクト可能、加えて個性的なXORウェーブシェーバーが、クリエイティブな変化に彩りを添えます。LFOはクロックやトリガーに同期、またはフリー走行させることも可能です。

「ADSRモード」では、エンベロープをトリガーするためのGATE入力としてCV入力を使用します。EXPANDERからのリトリガーも可能で多彩なエンベロープカーブを描き出します。リニアー/エクスポネンシャル・カーブの切替え、ループモード設定などの他に、ADSRモードをHOLDモード(Attack-Hold-Release)に変更することもできます。まさに多彩なエンベロープをクリエイトするADSRモジュールとして活用することもできます。

驚くほど完成度が高く、あらゆる可能性と偶然性を拡張できるモジュレーション/CVの「スーパーヒーロー」。
イマジネーションを刺激し続ける孤高の傑作モジュールです。


*アルミパネル/ウッドパネルの2タイプございます

★CV Trinityに6系統のトリガー入力を増設できるCV Trinity Expanderが標準で付属します!

34,800円(税抜)


| 製品詳細  | 日本語マニュアル |  


製品写真
BASTL INSTRUMENTS | CV TRINITY 【ユーロラック・モジュラー・シンセ】 3モード×6チャンネルのモジュレーション/CVプロセッサー
BASTL INSTRUMENTS | CV TRINITY 【ユーロラック・モジュラー・シンセ】 3モード×6チャンネルのモジュレーション/CVプロセッサー
BASTL INSTRUMENTS | CV TRINITY 【ユーロラック・モジュラー・シンセ】 3モード×6チャンネルのモジュレーション/CVプロセッサー

BASTL INSTRUMENTS | CV TRINITY 【ユーロラック・モジュラー・シンセ】 3モード×6チャンネルのモジュレーション/CVプロセッサー

Features

・6系統の独立したモジュレーション・チャンネル

・各チャンネルごとに全6系統のCV入力とCV出力

・常に現在選択されているチャンネルを出力する

・モジュレーションの状態を視覚的に確認できるLED

・各チャンネルごとにAUTOMATION、LFO 、ADSRモードに設定が可能

AUTOMATIONモード:最大32ステップで、ボルテージのオートメーション・カーブを、ノブの操作で書き込み可能CLOCK入力、または個々のCV入力ソースがオートメーション・ステップに同期

LFOモード:オーディオRATE、XORウェーブシェイパー、ランプ、トライアングル、インバートランプ、フロッピングランプ、フロッピングトライアングル、ランダムステップなど、多彩なバリエーション。LFOはクロック入力への同期が可能。またCV/GATE INに入力された連続したパルスからLFOを作り出すPIngableモードも利用できます。

ADSRモード:アタック、サスティン、ディケイ(リリース)、リニア/エクスポーネンシャル・カーブ切替え、ループモード、アタック-ホールド-リリース・モード

・ジャンパー設定で0-5V、または0-10Vレンジに、各CV入力をそれぞれ設定可能

・クロック入力 と クロック・ジェネレーター出力

・ハンドメイド・エレクトロニクス


★CV Trinityに6系統のトリガー入力を増設できるCV Trinity Expanderが標準付属!


CV Trinity Expanderは、CV TRINIT専用のエキスパンダーで、6つのトリガー入力を追加します(各チャンネルに1つ)。 LFOとAUTOMATIONモードの場合、これらは個別のリセット入力として機能し、ADSRモードの場合はリトリガー入力として機能します。


Technical Details

・ 14 HP
・ 35mm deep
・ 消費電流  +12V: <5mA,  -12V: <5 mA,  +5V: <35mA
・ +5V がバスボードに必要です
・ 本体側16ピン / ラック側16ピン(接続ケーブル付属)







↓CV TRINITYの説明は7分40秒くらいからです!




アンブレラカンパニー | クリエイティブでユニークな音楽制作機材と楽器の輸入販売
株式会社アンブレラカンパニー
〒196-0022
東京都 昭島市 中神町 1157-11

TEL 042-519-6855
FAX 042-511-9656
© Copyright 2012 Umbrella Company