Umbrella Company

KASTLE V1.5

micro modular synthesizer
21,800円(税込 23,980円)
多くのパッチポイントと外部機器との接続が可能な、チョコ共和国のマイクロ・モジュラーシンセサイザー

KASTLE V1.5 は手のひらサイズの超小型モジュラー・シンセサイザーです。

ヘッドホン出力、2in/outポートを備えており外部機器との接続も可能にしています。3本の単三電池、またはマイクロUSB給電で駆動します。

DIYフレンドリーなデザインで、モジュラー・シンセの面白さを多くの方に楽しんでいただけます。また、どんなモジュラー・シンセサイザーと比較しても、極めて個性的なファンクションを備えており、独創性のあるサウンド・メイクを存分に試すことができるクリエイティブ・シンセサイザーです。ポケットに入れてどこにでも持ち運ぶことができ、ヘッドホンでいつでも即座に楽しめます。

本格的なモジュラーシステムとしての機能を持ち、ユーロラックモジュラー・システムとの互換性も確保。6つのシンセシスや個性的なウェイブシェイパーやランダムステップ、LFOなど多くの機能を自在のパッチングで演奏できます。

KASTLE V1.5

CONCEPT

マイクロサイズなのに本格的なモジュラーシンセサイザー!
手のひらサイズの筐体に多くの可能性を秘めたモジュラーシンセの愉しみを凝縮。外部機器とのシンクやモジュレーションも可能です。
さらに詳しく
6タイプのシンセシスモードと柔軟なLFOを搭載し、幅広いサウンドメイクに対応
パッチングによって切り替え可能なシンセシスモードやウェイブシェイパーを駆使した多彩なサウンドメイクを可能にしています。
さらに詳しく
BENJOLINモジュールのRungler回路にインスパイアされたステップ・ジェネレーターを搭載
クリエイティブなステップ電圧でメロディアスな音階やモジュレーションを楽しむことができます。外部機器へのモジュレーションソースとしても利用できます!
さらに詳しく

DETAIL

マイクロサイズなのに本格的なモジュラーシンセサイザー!
マイクロサイズなのに本格的なモジュラーシンセサイザー!

BASTLの独特な感性が生み出した素敵なデジタル・ローファイ・サウンドを、メロディックに、ノイジーに、さらにはドローン・サウンドに至るまで、自由自在に操ることができるマイクロサイズのモジュラーシンセサイザーです。

付属のマイクロ・パッチケーブルでパッチングを行うことができ、さらにアサイン可能なミニジャックから外部機器との接続も可能なため、KASTLE V1.5を中心としたパワフルなモジュラー・シンセサイザーのシステムを構成することができます。

KASTLE V1.5はオープンソースのDIYプロジェクトで、2つのAttiny 85チップとプログラムされたArduinoで構成されています。1つのチップはサウンド・エンジンとして、もう1つはモジュレーションエンジンに使用されています。シンセサイザーはオシレーターとLFO、ステップジェネレーターなどの複雑な組み合わせパターンから、驚くほど多彩なサウンドバリエーションを生成できるようデザインされています。

 

6タイプのシンセシスモードと柔軟なLFOを搭載し、幅広いサウンドメイクに対応

オシレーター・セクションはPitch、Timbre、Waveshapeの3つのサウンド・パラメーターを持ちます。全てのパラメーターはボルテージ・コントロール式で、6つのシンセシスモードを搭載しています。メインのOSC OUT出力と、もう1系統のSECONDARY OSC OUT出力は、個別に使用したり、ミックスして使うこともできるため、更に音作りの可能性を高められます。

6タイプのシンセサイズモードは、Phase Distortion、Phase Modulation(FM)、Track&Hold Modulation、Formant Synthesis、Noise Mode、Tonal Noise Modeで、各モードは2系統のオシレーターで構成されています。Pitchコントロールはメインのオシレーターを、Timbreはオシレーターのモジュレーションピッチを、Waveshapeコントロールはシンセスモードによって機能が変化します。

Waveshapeコントロールはメイン・オシレーターのスクエア・ウェーブ出力のパルス幅もコントロールしています。ボルテージ・コントロールが可能なLFOセクションは、トライアングルとスクエア波形の出力と、リセットのためのインプットを装備しています。

6タイプのシンセシスモードと柔軟なLFOを搭載し、幅広いサウンドメイクに対応
BENJOLINモジュールのRungler回路にインスパイアされたステップ・ジェネレーターを搭載
BENJOLINモジュールのRungler回路にインスパイアされたステップ・ジェネレーターを搭載

CV制御のステップ・ウェーブフォーム・ジェネレーターを搭載。生成された8ステップ、または16ステップのCVでメロディックな音階や、階段状のステップによるモジュレーションを得ることができます。

このステップ電圧のジェネレーターは、Rob HordijkがBENJOLINで採用したRungler回路にインスパイアされています。この回路では8つの異なるボルテージを、LFOの1周期で2回ジェネレートする事ができます(波形が上昇から下降に方向転換するたびに)。BIT IN端子の接続状態により、8種類のステップボルテージをランダムな順序で、あるいは8ステップまたは16ステップのループパターンで出力することができます。このステップボルテージ信号は、KASTLE V1.5のI/Oポートを介して外部モジュラーシステムへのフィードも可能です!

2系統の出力を駆使したサウンドメイクやパッチングが可能!

KASTLE V1.5を外部のモジュラーシステムと接続したり、単体で2系統の異なるサウンドの出力を得たり、フレキシブルな接続を可能にしています。

KASTLE V1.5には、2つのミニジャック出力が備わっています。1つはヘッドホンも挿すことができる通常のアウトプット端子で、もう一つは入力にも出力にもなるI/Oポートです。I/Oポート端子はフロントパネルにあるI/Oパッチポイントに内部結線されているので、このパッチポイントからどの機能に接続するかをユーザーが決定する事ができます。ステレオ対応なのでL/R別々にパッチングする事も可能です。

例えばKASTLEの矩形波のLFO出力をI/Oポートにパッチングして外部モジュラーとのテンポ同期を確立したり、KASTLEで作ったステップ電圧で外部のモジュールをモジュレートしたり、外部のクロックやモジュレーションソースでKASTLEのパラメーターを変化させるなど、可能性は無限大です!

2系統の出力を駆使したサウンドメイクやパッチングが可能!
電源はUSBと電池に対応!いつでもどこでもモジュラーシンセできます!
 電源はUSBと電池に対応!いつでもどこでもモジュラーシンセできます!

KASTLE V1.5の電源は、3本の単三電池、またはUSB電源に対応しています。また出力はヘッドホンを駆動する事もできるため、室内・屋外を問わず、いつでもどこでもモジュラーシンセを楽しむことができます。電車の中でも、ピクニックでも遊べる本格的で超個性的なサウンドのチェコ共和国のシンセサイザーです!

DEMO

SPECIFICATION

Features

SUPPORT

TOPへ戻る