Blog

GRACE design m908,サラウンドモニターコントローラ,SONY 360 Reality Audio,360RA

Apple Musicがドルビーアトモスによる空間オーディオをサポートしたことで、現在Dolby Atmosの周辺には多くの話題があります。そして多くのプロフェッショナル・スタジオがその機能を提供できるよう準備を始めています。

その一方でイマーシブオーディオに新たなアプローチを提唱するのが、SONYの革新的な技術である「360 Reality Audio(サンロクマル・リアリティオーディオ)」であり、新しい体験をユーザーに与えることに成功しています。360RAでは、ボーカルやコーラス、楽器などの音源一つひとつに位置情報をつけ、球状の空間に配置。アーティストの生演奏に囲まれているかのような、没入感のある立体的な音場を体感できます。

360RAスピーカーのレイアウトには、フロア/ロー・スピーカーとハイトスピーカーが含まれており、リスナーの下方向を含む、すべての方向からの没入感を体感できます。360RAフォーマットは、現在ますます勢いを増しており、高音質な音楽ストリーミングプラットフォームである “Tidal“や、その他のストリーミングサービスのAtmosコンテンツと一緒に提供されています。

(米国の)SONYの友人たちは、m908を新しい360RAルームのモニターコントローラーとして採用しプロダクション/リミックスのために使用しています。以下の写真はテネシー州ナッシュビルにある「Blackbird Studios」に、最近インストールされたGrace design m908 サラウンドモニターコントローラです。

★ ソニー360RAの詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.sony.jp/headphone/special/360_Reality_Audio/


About GRACE design

1990年、Michael Graceはレコーディングエンジニアやアーティストのために、シングルオーダーのカスタムオーディオ製品の製作を開始しました。やがて、これらのカスタムマイクプリアンプの素晴らしさは噂になって広まっていきました。

1994年、Michaelは弟のEbenと共にGRACE designを設立し、最初の製品である”Model 801″ 8チャンネル・マイクプリアンプの生産を開始しました。この伝説的な製品は、新しいレベルのオーディオパフォーマンスと機能を提供するだけでなく、現代のプロフェッショナルなオーディオ・レコーディングにおける、アウトボードのマイクプリアンプの重要性を確立しました。

その後の何年にもわたって、Grace designは、新しい製品やテクノロジーを開発するために、着実に進化し続けてきました。製品ラインは、マイクプリアンプ、モニターコントローラー、楽器用プリアンプなど、唯一無二のハードウェア・コレクションを誇ります。GRACE designは、オーディオのプロフェッショナル達が想像できる最高のツールを提供することに誇りを持っています。会社が成長するにつれて、彼らは継続的に生産方法を改善し、それらが正確で効率的で環境にも配慮しできるよう努めています。従業員は家族のように扱われ、ビジネス関係は友情をもって成り立っています。そして何よりも会社を設立したオリジナルの情熱、つまり音楽への愛情とサウンドレコーディングの芸術性に駆り立てられ続けています。

 

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA