Home / / Empress Effects

......................................................................

buffer+ Stereo

12 Mode Selector/Buffer/Booster
Stereo Guitar Pedal

......................................................................

ステレオ対応、12モードのセレクターとバッファー、ブースターを統合。

Empress EffectsのBuffer+ Stereoは、プロフェッショナルなペダルボード構築の完璧なI/Oシステムを提供します。

定評のある同社の高音質バッファー回路はもちろん、クリーンブーストやチューナーモード、ノイズリダクションなどをフル装備。さらにステレオ対応、12モードのセレクターモードが、機材の複雑なルーティングやコンビネーションに、それぞれ最適なソリューションを提供します。

各入力信号のレベルや有無、現在セレクトされている入出力の状態を、LEDの点灯やカラーで知ることができるため、複雑なルーティングを視覚的に把握する事ができるのも大きな特徴です。

充実の機能性と最高品位の音質が提供できる、真のプロフェショナル・ツールです。


39,000円(税抜)


製品写真
製品詳細 | 製品マニュアル | バッファーって何?


Buffer + Stereo について

Empress EffectsのBuffer+ Stereoは、プロフェッショナルなペダルボード構築の完璧なI/Oシステムを提供します。ギターシグナルを考えられる最高の音質に保ち、ギター、アン プ、エフェクトループのどんなシチュエーションに対しても最適なソリューションを与えられるようデザインされています。

ケーブルの引き回しによる音質劣化は、長年わたってギタープレーヤーの悩みの種でした。音質劣化を防ぎ、トーンがケーブルによって変化することなく「ピュア」な状態を保てるよう、Empressならではの音質へのこだわりを貫いた設計が採用されています。

また、Buffer+同様の フットスイッチング可能なクリーンブースト機能、入力PAD、ノイズフィルター、可変入力ロードなどの機能はBuffer+ Stereoに全て引き継がれています。さらに入力メーターとクリップインジケーター、ABまたはAYスイッチング、外部スイッチコントロール、フルステ レオの入出力など、拡大されたファンクションがパワフルに搭載されています。

最大の特徴ともいえる「12タ イプの異なるオペレーション・モード」は、あらゆるシグナル・ルーティングに完璧に対応できます。エフェクトのステレオ出力をステレオ・アンプに、パラレル のモノ・エフェクト・チェイン、2台の楽器のスイッチング、エフェクト/FXループなど、あらゆるセットアップの可能性にフレキシブルに対応可能です。また、その複雑なルーティングや信号の状態を、各入出力に設けられたLEDの点灯や色で一目で把握する事ができる『プロフェッショナル仕様』です。





主な特徴

・全てのシグナルパスは最高品位のアナログ回路のみ!高品位なバッファー回路。→動画リンク

ブースト機能 : 30dBのクリーンブースト。ソフトタッチ仕様の本体フットスイッチ、または外部フットスイッチでオン/オフ制御。

AB/AYスイッチング : フットスイッチでのAB/AY出力切替え、AB入力切替え(インストゥルメンツ)、アンプのエフェクトループのバイパス

12タイプのオペレーティングモード : ユーザーが自由に選択可能なフレキシブルなシグナル・ルーティング・モード。→動画リンク(設定) 、→動画リンク(各モード) 

インプット・メーター : LEDメーターを全ての入力に装備。クリップを含む信号の状態を一目で認識が可能。

チューナー・ミュート : フットスイッチを長く踏む事でチューニング時にアンプ出力をミュート。または外部フットスイッチでの出力ミュートも可能

ノイズ・フィルター : Dolbyノイズ・リダクションと同様のフィルター技術を使用したエフェクト・チェインに有効な2つのノイズフィルターを装備。→動画リンク

入力PAD : 6dBまたは12dBの入力PAD。クリップ防止や楽器間のレベル差を補間。 →動画リンク

入力ロード : ピックアップのロードを微調整可能。→動画リンク

トランスフォーマー・アイソレート出力 : 複数のアンプやソースを接続した際のグラウンドループを対策。またステレオアンプ時の位相をマネージメント可能。→動画リンク

外部フットスイッチ対応・コントロール : ブーストやミュートを外部スイッチから制御可能。このことで本体のフットスイッチをAB/AYスイッチング専用に使用可能。→動画リンク




インストラクション・ビデオ

* 製品紹介ビデオはベーシック篇から、セットアップ、各12モードごとに説明されています(動画の再生リストはこちらです)。

弊社編集の日本語取扱説明書には、各モードの機能説明をオリジナルの日本語の文章で詳しく解説しています。また取扱説明書の巻末にある各モードの【早見表】もご活用ください。




Specifications

Input Impedance 1 10kΩ - 1MΩ
Input Impedance 2 1MΩ
Output Impedance 1 47Ω
Output Impedance 2 600Ω
Frequency Response (-3dB)      20Hz - 38kHz
THD 0.02%
Noise -104dB
Input Voltage 9VDC
Required Current 150mA
Power Input Connector 2.1mm Barrel Connector
Height (enclosure only) 38.1 mm
Height (including controls) 50.8mm
Length 114.3mm
Width 88.9mm
Weight 355 g






アンブレラカンパニー | クリエイティブでユニークな音楽制作機材と楽器の輸入販売


株式会社アンブレラカンパニー
〒196-0022
東京都 昭島市 中神町 1157-11

TEL 042-519-6855
FAX 042-511-9656
© Copyright 2012 Umbrella Company