Blog

Chase Bliss “HABIT”マニュアル動画の日本語字幕を公開しました。

Chase Blissからリリースされた最新作、HABITはもうチェックされましたか?既存の枠に当てはまらない、全く新しい感覚をもったエフェクトペダルがHABITです。基本的にはデジタルディレイですが、意欲的なファンクションが貴方を戸惑わせて虜にさせること間違いなし。最大の特徴は3分間の全ての入力を記憶するメモリー機能。過去にプレイしたものが現在に舞い戻り、偶然混ざり合うことで生まれる新しいサウンド。そこにグリッチ、再生速度変更、フィルターといったモディファイアを組み合わせることで無限のインスピレーションツールとなります。散文詩を書き連ねるような、ぼんやりとスケッチブックへ落書きをするように自由な形態の作曲を可能にさえします。非常に奥深く、Chase Blissだからこそ誕生した画期的なクリエイティブツールと言えます。

YoutubeのChase Bliss公式アカウントで公開されるHABITのマニュアル動画に日本語字幕をつけました。右下歯車アイコンの設定メニューから、日本語字幕をオンにして御覧ください!


HABITには数多くのファンクションが搭載され、各要素が絡み合って影響を与えることでサウンドがどんどん変化していきます。このマニュアル動画では各要素を一つ一つ分解して、丁寧に解説をしているので入り口には最適です。各要素をなんとなく理解できたら、実際にHABITをいじって有機的な絡み合いを実験してみてください。

またHABITのコンセプトや誕生ストーリーを紹介するショートムービーにも字幕をつけました。ナレーターはおなじみknobsです。

動画からはblooperに続いてHABITにもknobsのアイディアやコンセプトが大きく反映されていることが伺えます。3分間のメモリーはオープンリールのテープレコーダーのようにイメージすればわかりやすいでしょう。過去のプレイを一時的に保管しておいて、いつでも取り出すことができるというわけです。

またknobsは、「HABITは理解を深めるごとにその世界が拡大していくようデザインした」といいます。これは実際にプレイしてみると本当にそうだと感じられるのです。もちろん箱から出してすぐにプレイしても、最高の音質と新感覚のディレイサウンドを楽しめます。そこから要素を理解し実験を繰り返すことで、思いもよらないトーンやプレイ方法までたどり着くことも可能です。生み出したChase Bliss自身も、HABITは底知れない可能性を持っていて正直どんなものなのか定義が難しいと言うのです。そんなエフェクト、かつてあったでしょうか?]

日本語字幕付きの動画をチェックしたら、ぜひお近くの販売店でHABITを実際にプレイしてみてください。あなたの音響世界にスパイスを与え、何倍も拡大していくことでしょう。

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ