Blog

 

 

その完璧な設計と一切の共振を排除するテクノロジー、スタジオモニタ リングにこれほど最適なスピーカースタンドはありません。プロ仕様品の最大の特徴でもある「航空レベルアルミ合金」を採用した一般流通製品としては高さ 60cmのRSS-600が用意されていますが、現在スタジオ専用(高さ約1m)のRSS-1053、RSS-1051、RSS-1051Sの3製品は特 注扱い品としてオーダーが可能です。

発売当初はSTRIPスタジオとの共同開発で話題となり、多くのプロスタジオでの評価を得た逸品です。弊社アンブレラカンパニーでカスタムオーダーの受付が可能です。

 

 

完全な制振構造が、優れた音響特性を約束。

天板に音響的に優れた2017航空レベル・アルミ合金を使用(1051Sは鉄製)するとともに、天板裏に黄銅を貼り合わせることで天板の鳴き(共振)を排除。

テフロン・ポリプロピレン混合特殊充填材により支柱の共振を完全にシャットアウト。なおかつ、振動処理に方向性を持たせた画期的構造を持っている為、音楽再生に必要なエネルギーそのままに余分な鳴きや振動のみを制御。

底板に極めて物性の軟らかい振動減退性に優れた肉厚の純アルミを使用し、支柱内部で減衰しきれなかった振動を吸収。

 

プロ業務用は3タイプをご用意

RSS-1053
RSS-1051
RSS-1051S
航空レベルアルミ合金製、支柱3本バージョン、天板380×350、底板460×430、高さ1080~1105
航空レベルアルミ合金製、支柱1本バージョン、天板240×310、底板260×330、高さ1080~1105 スチール製、支柱1本バージョン、天板200×260、底板260×310、高さ1080~1105
NF-1、1031Aなどの中型モニターに最適 小型モニターに最適 1051の天板を鉄製にしたローコストバージョン

上記3ラインナップは特注製品につきその都度お見積もりとなります。
高さや天板の特注も可能です。詳細はお問合せください。

 

 

 


 

標準ラインナップ品もございます。

 

RSS-600
YSS-60
YSS-110
航空レベルアルミ合金製、天板200×260、底板260×310、高さ600mm
スチール製、天板200×220、底板240×260、高さ600mm スチール製、天板200×220、底板240×260、高さ1100mm
定価 ¥155,400(ペア) 定価 ¥52,500(ペア) 定価 ¥57,750(ペア)

 

 

 

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA