Home / / AURATONE

......................................................................

5C Super Sound Cube

Monitoring Speaker

......................................................................

伝説のモニタースピーカー”5C”のオリジナル復刻

ミックス確認用のモニタースピーカーとして、特に1970年代以降に多くのスタジオでその姿を見ることのできたAURATONE 5Cがオリジナルサウンドで完全復活。

Auratone 5C 'Super Sound Cube' は、パッシブの密閉型スピーカー(2本1組)です。4 1/2" オリジナル設計のフルレンジ・ドライバーと、コンパクトサイズのエンクロージャーで構成されており、すべてのパーツ生産とアッセンブリーはアメリカ本国で行われています。

オーラトーン往年のオリジナル・モニターサウンドが細部まで丁寧に復刻されています。


48,000円(税抜)


| 製品詳細  | 導入事例 1 |  導入事例 2


製品写真

 ミックスの精度を高める確認用モニター

伝説のモニタースピーカー「5C Super Sound Cube」が持つピュアなサウンドをすべて再現。

マホガニー&ブラックのスピーカー・キャビネットは米国ナッシュビルの新しいファクトリーで丁寧にハンドメイドされています。

オリジナル設計のフルレンジ・ドライバーユニットは、そのすべての材料、生産を『メイド・イン・アメリカ』にこだわり、1958年の創業当時から変わらぬ高い品質管理を徹底的に貫いています。

5C Super Sound Cube」は、1970年~1980年代にかけてメジャーなレコーディングスタジオ、放送局などで、必ずといって導入されていたほどの定番のコンパクト・モニタースピーカーです。ミックスされた音源がテレビやラジオ、小型のオーディオスピーカーで鳴らされる場合の確認用モニターとして多くが使用されていました。近年ではiPodやラップトップ用の小型スピーカーを想定したリスニング・チェックにも採用されています。

ナチュラルな周波数レスポンス、すばらしいパワーハンドリング、高い耐久性、コンパクトな筐体など、昔と変わらないプロフェッショナル・ツールとしての実力を兼ね備えています。

進行中、または最終ミックスの比較や確認作業に使用することで、サウンド・プロダクションの精度を高められるモニタースピーカーです。




↑ 当時のオーラトーンの広告(写真はQuincy Jones)


Dementions

165mm(W) x 165mm(H) x 153mm(D)
Weight
5.90 Kg
Frequency Response
75-15,000 Hz
Impedance

8 OHMS

Driver

4 1/2" Full Range; Shielded

SPL/Sensitivity

90 dB @ 1w/1m

Cabinet

Sealed 5/8" MDF
Wattage
30 watts
Country of Origin
Made in the USA


* 本機はパッシブ・スピーカーです。使用するには別途パワーアンプが必要です。


マイケル・ジャクソンの「スリラー」のミックスを行う Bruce Swedien。インタビューによるとマイケル・ジャクソンのアルバム・レコーディングの80%は AURATONE 5Cスピーカーとラージモニターで行われた。




アンブレラカンパニー | クリエイティブでユニークな音楽制作機材と楽器の輸入販売


株式会社アンブレラカンパニー
〒196-0015
東京都 昭島市 昭和町 5-10-5-301

TEL 042-519-6855
FAX 042-511-9656
© Copyright 2012 Umbrella Company