Blog

Cooper FXより”signal path selector””expression generator”が登場! と重要なお知らせ。

クリエイティブなサウンドを追い求める孤高のエフェクターブランド、Cooper FXより新作が発表されました!トーンの可能性を更に飛躍させる独創的なユーティリティツールとして、“signal path selector”, “exp generator”の2機種が同時に登場です。それ自体がサウンドを発するのではなく、既存のシステムに追加することで新しいアトモスフィアを提唱する、画期的なデバイスとなっています。

 

 

 

signal path selector

 


 
signal path selectorはペダルのルーティングをボタンだけで再構築できるツールです。面倒なセッティングの変更なしに2つのループの順番を入れ替えたり、並列で鳴らすことでペダル同士の関係性を再定義します。順番を入れ替えるだけで全く違うサウンドとなり、可能性は無限大です。3 to 1ミキサー、1 to 3スプリッターとしても使用ができます。
各ループにはフィードバックループ、フェーズインバートを備え全方位にクリエイティブなサウンドを創作できます。更にどんなエフェクトにもドライミックスを追加可能です。全ての設定はプリセットができ、MIDIでの制御にもフル対応します。
ペダルには一般的なセオリーとされる接続順がありますが、それを自在に入れ替えることで未だ体験したことのないトーンへのアクセスを可能にしました。自由な発想で実験してみてください。


signal path selector機能詳細(日本語マニュアル)
https://umbrella-company.jp/manuals/cooperfx-sigpathsel_jp_manual.pdf

 

expression generator

 

 
exp generatorはギターペダルのエクスプレッション入力に接続して使用する、コンパクトなコントローラーです。多彩なモードと4つの独立したエクスプレッション出力を備え、あらゆるペダルのパラメーターを自動的にコントロールすることができます。
Trigger, Latch, Automatic, Tapの4つのモードで無数のエクスプレッション制御をリアルタイムに実行可能です。
更にMIDIでの制御にもフル対応することで、未体験のパラメーター制御を快適に実現します。あなたのペダルボードへのスパイスとしてぜひお試しください。


expression generator機能詳細(日本語マニュアル)
https://umbrella-company.jp/manuals/cooperfx-expgen_jp_manual.pdf

 

これら2つのペダルは限定生産となっており、今後の生産予定は無いとのことです。生産台数も少ない中、日本向けにも少しだけ分けてもらえました!気になる方は急いで販売店さんへお問い合わせください!

 
 

そしてCooper FXからお知らせがあり、2021年10月21日を持ってエフェクターブランドとしての活動を終了するとのことです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tom Majeski(@cooper.fx)がシェアした投稿

(日本語訳)
さて、今日はまた私にとって重要な日です。そんな風に思わないかもしれませんが、幸せな日でもあります。今日はCooper Fxの最後の日です。およそ7年間(いやあ、長いな!)の活動後、Cooper Fxはペダル製作を終了します。とてもエキサイティングな新しいチャレンジを追い求めるため、私はCooper Fxから離れます。ですが私からの投稿は恐らくこれが最後にはならないはずです。
私の単なる趣味を素晴らしい仕事にしてくれて、私の夢を叶えるためにサポートしてくれた全ての人々に感謝しています。Cooper Fxは私のワンマンブランドのように思えるかもしれませんが、たくさんのサポートがなければ成し得ることはできませんでした。またお会いしましょう!
私は修理、また発生した問題について必ず今後もサポートし続けます。永遠に。何かあったらいつでも連絡ください!

弊社がCooper Fxの国内代理店業務を行ったのは2020年1月からですが、他のブランドとは全く違う独特のアティテュードを持ったデバイスにはワクワクさせられっぱなしでした。素晴らしいクリエイティブな世界観を提唱するユニークなCooper Fxを国内に紹介できたこと、その素晴らしい旅路に少しでも関われたことは大変に嬉しいことでした。
そして国内のCooper Fxを愛してくださったペダルファンの方々にも感謝しております。ありがとうございました!
 

“signal path selector”“expression generator”は、本日より全国の販売店様で発売開始となります。また他のCooper Fxのラインナップについては、カートリッジでエフェクトを入れ替える“ARCADES”と専用エフェクトカートリッジが若干数在庫あります。カートリッジも今後入手は難しくなるため、ぜひお早めにチェックしてください。”Outward V2″と”Generation Loss V2″は在庫がなく、流通在庫のみで終了となります。

 

 

今後のTom Majeskiと愛犬Cooperの冒険に期待して、エールを贈りたいと思います。
末永くCooper Fx製品をご愛用いただけたら嬉しいです!

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA