Blog

amtec audio

 

今日はポーランドのプロオーディオメーカーAMTECの製品が興味深かったのでご紹介。

AMTECブランドから発表されたAPI 500モジュールの新機種は3タイプ。

AMTEC プロオーディオ

MIP-5Aはマイクプリアンプ、Band Compressorは特定のレンジに対してコンプレッションを実行できる個性的なコンプレッサーです。

 

今回注目したいのは、LLI-5A (Low-Level Interface )です。
LLI-5はスタジオ環境でのラインレベルの信号パスに、ギター用のコンパクトペダルをインサートできるAPI 500規格のモジュールです。Send側ではラインレベルのバランス信号をローレベルのアンバランス信号、コンパクトエフェクターに適したインピーダンスに変換(極性とグラウンドリフトも選択変更可能)、Return側ではその逆を行い、まさにスタジオ環境とギター用機材の混在を可能にするインターフェースです。もちろんギターFX用のパッチに、+4dBのラインレベル環境のスタジオ機器を取り込むこともできるのでとても便利に使えると思います。

Amtec-LLI-5A

 

ギター用のコンパクトペダルはかかり方が個性的なものが多く、DAWレコーディングのサウンドメイクやミックスで一味違う個性を出したいときには重宝します。
そんなシチュエーションで一台あると必ず役に立つインターフェースではないでしょうか?あなたもAPIモジュールラックの一番端にこのAMTEC LLI-5Aを追加してみてはいかがでしょうか?

 
 

AMTEC社ホームページ
http://www.amtecaudio.com/

 
 

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA