Umbrella Company

Dude Incredible

Harmonic Percolator + IVP Preamp
47,800円(税込 52,580円)
世にも奇妙で超カルト。Percolator + Tube Voiceの2 in 1 ドライブペダル。
Dude Incredible

Dude Incredible(デュード・インクレディブル)は2つのミステリアスなドライブ回路を搭載した、世にも奇妙でユニークな2 in 1 ペダル。パンク/オルタナティブ/ノイズミュージックにおいて伝説的な存在のスティーブ・アルビニが実際に使用するセットアップからインスパイアされています。

ジャングリーなリズムバッキング、耳をつんざくトレブルのコードプレイ、永遠に続く壁のようなフィードバックの咆哮。貴方が鋼鉄製のギターピックを愛するカミソリトレブル狂信者でなくても、Dude Incredibleの何者にも比類しない個性的ななディストーションサウンドには病みつきになることをお約束します。

CONCEPT

スティーヴ・アルビニのセットアップからインスパイア。
オルタナティヴ・ミュージックにおいて伝説的な存在である、スティーヴ・アルビニが実際に使用するセットアップを再現したニッチ過ぎて最高なデバイス。
さらに詳しく
"TUBE VOICE"
ミステリアスなラックプリアンプ、Intersound IVPから着想を得たオーバードライブセクション。
さらに詳しく
"HARMONIC PERCOLATOR"
現代のどんなファズペダルとも異なる、非常にユニークな歪みサウンド。
さらに詳しく

DETAIL

スティーヴ・アルビニのセットアップからインスパイア。

Dude IncredibleはShellac, Big Blackといったバンドでの活動や、Electrical Audioでの数々のスタジオワークやプロデュースで知られる伝説的な存在、スティーヴ・アルビニのギタートーンから着想を得ています。ジャングリーなリズムトーン、許容範囲を遥かに超えた突き刺すようなトレブル、永遠のハウリングとフィードバックなど、ノイズロックにおける象徴的なトーンを無限に内包しています。

TUBE VOICEとPERCOLATEからなる2つのセクションは個別にオンオフが可能。あらゆるサウンドの可能性を探ることが可能です。そして両セクションを同時にオン、スタッキングすることで破壊的なドライブサウンドを操ることが出来ます。ルール無用のモジュレーション・フィードバックに加え、フレットノイズやピックスクラッチでさえも攻撃的に彩ります。

スティーヴ・アルビニのセットアップからインスパイア。
"TUBE VOICE"

TUBE VOICEチャンネルには1970年代のミステリアスなラックプリアンプ、Intersound IVP (Instrument Voicing Preamp)のOverdriveチャンネルから着想を得たオーバードライブセクションをセット。トランスフォーマーで武装されたドライブ回路の前段にシェルビングEQを配置するユニークな構成で、ドライブさせる周波数帯域を微細にセレクト出来ます。

ガラガラと転がるトレブリィトーンだけでなく、ミディアムゲインのジューシーなドライブ、または常にオンにしてサウンドのベースレイヤーを作る用途など、無数の歪みサウンドを出力します。

"HARMONIC PERCOLATOR"

前段には非常にミステリアスでカルトなファズペダル、Hermonic Percolatorをベースとしたファズセクションがスタンバイ。オリジナルと同様のシリコン/ゲルマニウムトランジスタのハイブリッド構成で、更にダイオード選択のオプションを追加しました。

偶数次倍音を強調する独特なサウンドとレスポンスが特徴で、現代のどんなファズペダルとも異なる雰囲気を持っています。低ゲインではファジーかつダイナミックなオーバードライブに。高ゲインではオーバーロードしたヘヴィなコンプレッション、風が吹くような”blooming”ディストーションとなります。

CONTROL

① Harm
Percolateチャンネルのインプットゲイン
② Balance
Percolateチャンネルの出力レベル
③ Gain
Tube Voiceゲインコントロール。Bass, Treble設定と強く影響し合います。
④ Level
TUBE VOICEの出力レベル。両チャンネルがオンのときは、全体の音量設定になります。
⑤ Treble
Tube Voiceのゲイン前に配置されたハイシェルフブースト/カット。+/-12dB @ 3kHz
⑥ Bass
Tube Voiceのゲイン前に配置されたローシェルフブースト/カット。 +/-12dB @ 100Hz
⑦ Diode (トグル)
Percolateチャンネルのクリッピング設定を変更。上は低コンプレッション、下はより強力なコンプレッション。
⑧ Hi/Lo (トグル)
Tube Voiceチャンネルのゲインレンジを設定。Loは-15dBから+12dB、Hiは+9dBから+36dB。
⑨ 右フットスイッチ
Percolateチャンネルのオンオフ切り替え
⑩ 左フットスイッチ
Tube Voiceチャンネルのオンオフ切り替え

DEMO

SPECIFICATION

SUPPORT

TOPへ戻る