Blog

アンブレラカンパニー社内の2階奥にある在庫スペースの片隅にある検品ルーム。ここでは日々大量のギターペダルやシンセなどのあらゆる楽器、プロオーディオ製品などが検品されている。同じ製品をひたすら五感を研ぎ澄ましながら事細かに検品する作業は想像以上に過酷な作業・・・。お客様に良品だけを届けるために常に神経を集中させ、少しでもきになる点があればより精密な検査を行うのだが、そんな作業中にふと、最高のサウンドや新たな発見、意外なセッティング、思いもよらなかったサウンドが飛びだすことがある。時にはエスカレートしてあれやこれや出してきて本格的に遊んでしまうこともしばしば・・・。そんなとき「このサウンドを伝えたい。分かち合いたい。現代風に言えばシェアーしたい、拡散したい」。などと強く思ってしまうものなのです。このコーナーではそんな検品を行うアンブレラカンパニー社員が、主に検品中に発見した製品のちょっとした感想やコメント、使い方のTIP、クリエイティブなセッティング例を手短に(検品作業の続きがあるので・・・)お伝えいたします。さらにはお客様からのご質問に対する回答をご紹介するQ+Aや、役に立つ豆知識なんかもこのコーナーで紹介しちゃいます。

「ようこそ、検品ルームへ・・」(タイトル・フォントが怖い)

 

凄いの入ってきた!Walrus Audio 『 RED 』。

ハイゲインアンプ系。粘り、張り、粒立ち、音の芯、すべてがバランスよく共存する優等生かと思いきや、トーンの効きが豪快すぎる!!ふつうのが ±5 だとしたら、REDは ±25くらいはある感じ!ふつうに良い音から、攻めたトーン、行き過ぎた変な音まで、レフト線からライト線まで守れそうな。

欲しい。

by 技術担当

 

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA