Home / /Rainger FX

......................................................................

Minibar

Liquid Analysed Overdrive
......................................................................

世界初?!液体によってサウンドが変化する前代未聞のドライブペダル。

A journey into sound...

Rainger FXのMinibar(ミニバー)は、液体でサウンドが変化するオーバードライブペダルです。コンテナ内の液体をペダルがアナライズして、ドライブのゲインとトーンが変化します。何を入れるのか、どんなサウンドなるのか、全ては貴方のイマジネーション次第。トーンシェイピングの終わりなき実験の旅へRainger FXが誘います。

※コンテナのデザイン、カラーはペダルにより異なります。

18,800円(税抜)


| 製品詳細  | 製品マニュアル | 

製品写真



Minibarはペダルに取り付けられたコンテナ内の液体を分析(アナライズ)することでオーバードライブサウンドを生成し、液体の「伝導率」でゲイン、「透明度」でイコライジングが変化します。ミネラルウォーターはローゲインでトレブリーなトーン、ミルクティーはよりゲインが高くローエンドが強調され、ワインは更にハイゲインでドゥーミーなサウンドになることが報告されています。しかしこれらはほんの一例・・・。

このペダルには既存のセオリーは全く当てはまりません。ミネラルウォーターではなく水道水はどうか?純水では?炭酸水は?アルコールの度数でサウンドが変わるのか?麦茶と烏龍茶では?水に一滴だけワインを落としたらどうか?振ったらどうなるか?揮発性の高いものなら、時間が経つとトーンも変化するのか?貴方の想像力の限り、Minibarでの実験は終わることはないでしょう。新しいリキッドを試したくなったら、キッチンペーパーでコンテナ内を拭いて探求の旅を続けましょう。

Minibarはシンプルそのものですが、これ以上無い可能性を秘めたペダルです。音量はノブで調整できますが、ゲインとトーンは入れる液体次第。思いつく限りの様々な液体をコンテナに注ぎ入れ、実験を繰り返しましょう。最高なサウンドを作る液体が見つかったら?SNSでハッシュタグ #minibarsoundsでシェアしましょう!


・スタンダードな9Vセンターマイナスの電源アダプターで動作します。電池は使用できません。
・トゥルーバイパス
・コンテナ内に液体がないときは、音が出ません。





・製品寸法:約W40-D102-H50mm(突起含む)
・重量:約200g


VIDEOS













アンブレラカンパニー | クリエイティブでユニークな音楽制作機材と楽器の輸入販売
株式会社アンブレラカンパニー
〒196-0022
東京都 昭島市 中神町 1157-11

TEL 042-519-6855
FAX 042-511-9656
© Copyright 2012 Umbrella Company