Blog

御茶ノ水ESP Guitar Workshopにて、Caroline Guitar Company製品が大集合中!プレゼントもあり!

アメリカ・サウスコロライナ州にてハンドメイドされるペダルブランド、Caroline Guitar Company。クールでオルタナティヴな感覚を意識しつつ、実際に現場で使えることも見据えた実戦的なデバイスたち。ハイクオリティであることはもちろん、個性的なひねりが加えられたサウンドは世界中でファンを増やし続けています。なぜか日本語からインスパイアされたネーミングを取ることも多く、ユニークな立ち位置を貫いています。
 

 

そんなCaroline Guitar Company製品が、期間限定で御茶ノ水ESP Guitar Workshopに大集合する特別企画がスタートしています!

Caroline Guitar Companys限定展示!

場所: 御茶ノ水ESP Guitar Workshop

期間: 2023年2月末ごろまで予定
 

 
更に特別展示中にCaroline Guitar Company製品をお買い上げで、もれなくCaroline Guitar Company オリジナルTシャツをプレゼント!
Tシャツの種類/サイズには限りがあるため、お早めに!
 

 

 

ここ1年でリリースされている新作たちもCarolineならではのユニークな手触りが感じられるデバイスばかりです。この企画で、特にオススメなモデルをご紹介します。

The Bluesは独特の解釈が光る、アンプライクドライブ。Carolineにしては少し珍しい、「至極真っ当な」歪みペダルなのですが、これがとにかく音が良い!!単体の歪みとして使えば、美しいサチュレーションやブレイクアップが際立つ。サウンドに立体感とバウンスを与えて下ごしらえをし、組み合わせるメインのドライブを格別に仕上げてくれます。ノブやグラフィックのフォントから、インスパイア元となった?モデルが予想できるのも楽しい。
 

 

もう一つ試してほしいのはCROM!Carolineの現在の立ち位置を決定付けることになったきっかけでもある、Olympia Fuzzのドライブサーキットを受け継ぎ拡大しています。全体的なキャラクターは「マフライク」と言えますが、Supa Tone Benderスタイルのトーン制御を融合することで守備範囲が拡張。ダイレクトな制御性とレスポンスは、これこそ探してたんだよね!となる方もきっと多いハズ。クールな雰囲気がかっこいい、新世代のファズディストーションと言えます!側面のTURBOスイッチで更に凶悪なゲインを解放して、CROMの真のパワーに圧倒されてください。
 

 

ESP Guitar Workshopさんには長年Caroline Guitar Company製品を扱っていただいており、その豊富な知識量は随一。オススメの設定や使いこなし術なんかを質問してもバッチリOKです!ぜひ期間中、ESP Guitar WorkshopさんでCaroline Guitar Company製品の世界に触れてみてください。

●Caroline Guitar Companyについてはこちら!
https://umbrella-company.jp/caroline-guitar-company.html

●御茶ノ水ESP Guitar Workshopについてはこちら!
https://espguitars.co.jp/guitarworkshop/

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ