Home / / Vintech Audio

......................................................................

573

NEVE 1272/1073 H.A for API 500

......................................................................

API 500 フォーマットの ビンテージNEVE


Vintech 573はAPIが提唱する「VPR Alliance」に対応する API 500互換のマイクプリ・モジュールです。

マイク・プリアンプは、ビンテージNEVE1073/1272の回路を正確に再現したオールディスクリート&クラスA回路(オリジナルのニーブ 1073と同等の3つのディスクリート・クラスAアンプ)、トランス・バランスの贅沢なアナログ構成。ICや表面実装のコンポーネンツは一切使用せず、完全なハンドメイドで組み上げる信頼感の高いユニットです。

そのサウンドは雄大かつ繊細、オリジナルのニーブ・サウンドそのものです。伸びやかな高域、力強いアナログ感に満ち溢れた中低域のサウンドはデジタ ル・レコーディングに最も必要とされているアナログ質感だと言えます。オリジナルにはないハイ・インピーダンス楽器入力も搭載。楽器サウンドに豊潤なアナ ログ質感を加えられます


118,000円(税抜)


製品写真
製品詳細 | 製品レビュー | 製品レビュー2


製品の特徴

  • アウトプット・ボリューム
  • MIC/LINE - 入力感度をライン/マイクで切替
  • PHASE - 位相反転スイッチ
  • IMPEDANCE - 入力インピーダンスを300オーム/1.2kオームで切替
  • PHATOM - 48Vファントム電源
  • GAIN - 20-70dB、5dBのステップ式ゲイン・コントロール
  • * API LunchboxなどのVPR電源ラックが別途必要です
  • D.I - 楽器を接続できるハイインピーダンス入力
  • 寸法: 37 W × 133 H × 179 D mm
  • 重量: 1.1kg




ダラス・アプトンだけが完成させられる究極のNEVE音質

Vintech Audio VA573

今 や世界各国のプロフェッショナルスタジオやミュージシャンから絶大な支持を得ているVintech-Audio社の丁寧なNEVEサウンドの再現の手法が このVA573にも継承されています。ビンテージNEVEだけが持つ、永遠に美しいビンテージ・サウンドの全てを知り尽くした男“ダラス・アプトン”にし かチューニングする事のできない「魔法のようなサウンド」を、API 500モジュールのフォーマットで存分にご堪能いただけます。




VPR ALLIANCE (api 500互換モジュール)について

API Lunchbox

API AudioがスタートさせたVPRアライアンス・プログラムは、API 500ラック・フォーマットに様々なメーカーが対応するための。プロオーディオの統一規格です。

APIから発売されている電源供給ラックAPI 500VPR(10モジュールスペース)や、有名なLUNCHBOX(6スペースモジュール)などに様々なメーカーのタイプの異なるオーディオ・モジュー ルをスロットインさせることが可能です。メーカーの垣根を越えたモジュールがビルトインできる為、自分だけのサウンド・システムを構築することができるの が最大の魅力です。全米やヨーロッパ各国では、ミュージシャンを中心に500モジュールの導入が年々増大してきていて、大手のプロオーディオ・メーカーが 続々と互換モジュールを発表しています。正に音楽制作の夢をかなえる新しいスタンダードとなりつつあります。





アンブレラカンパニー | クリエイティブでユニークな音楽制作機材と楽器の輸入販売


株式会社アンブレラカンパニー
〒196-0022
東京都 昭島市 中神町 1157-11

TEL 042-519-6855
FAX 042-511-9656
© Copyright 2012 Umbrella Company