Blog

 

皆さんもうご存じかもしれませんが、僕は全然知らなかったので紹介をしてみます。ROCKSMITHという PlayStation3、XBOX360専用のゲームなんですが、本物のギターを接続できます。ここがBUZZ情報班が反応したところです。付属の「リ アルトーンケーブル」でギターとゲーム機を接続する所に妙なロマンを感じます。早速「リアルトーンケーブルをもっとリアルなサウンドになるようにモディ ファイする」などと、まだ遊んだこともないくせに言い出す始末・・

 

リアルトーンケーブルでギターとゲーム機を接続

まず本物のギターを接続してテレビのスピーカーで演奏できるという事実だけでも素敵です。リビングルームギターの究極ですね。接続ケーブルのリアルトーンケーブルはこのように片側がUSBになっていますね。

ディレイ系、フィルター系、ディストーション系など、エフェクターを60種類も収録! メジャーメーカーをモデルにした本格的なエフェクトが楽しめる! さらに、アンプは11種類、キャビネットは12種類収録!とのこと。アンプシミュレーターとしても優秀で、これがテレビのスピーカーでプレイできるなんて楽しそうです。


さらにタブ譜を進化させたインターフェースや2人プレイモード、ベースモードなど、楽しめる機能も満載のようです。

残念ながらアンブレラカンパニーの人々はPlayStation3もXBOX360も持っていないダメダメな人間の集合でした・・・誰か遊んでる人感想など教えてください!ゲームなんだから音質のことは言うなと言われても、どうしてもアンプやエフェクターの音のリアル度やレイテンシーなんかに興味が・・・職業病ですね。

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA