Blog

名古屋stiffslack”PEDAL MEETING SPECIAL”にアンブレラカンパニーが参加します。2021年11月3日(祝)開催!

名古屋のレコードショップ&ライブハウスのStiffSlack様にて、“PEDALS MEETING SPECIAL”の開催が決定しました!StiffSlack様が敬愛するペダルブランドが一挙集合!ペダル展示、試奏、購入、ワークショップなどペダル漬けになれる一日。光栄なことにアンブレラカンパニーもお誘いいただきまして、当日出展をさせていただきます!

“PEDAL MEETING SPECIAL” at stiffslack VENUE
・2021.11.03 (wed / holiday)
・open 11:00 / close 20:00
・one drink charge please (JPY500)
PEDAL meetingの新展開、今回はstiffslackがリスペクトするPEDALブランドに集まっていただき、それぞれに個性あふれるPEDALの販売、試奏会、ワークショップなど各ブランドの表現とサウンドを直接体感できるまさにスペシャルな一日。文化の日にふさわしい催しです。

アンブレラカンパニーからはEMPRESS EFFECTS, CHASE BLISS AUDIO, DEATH BY AUDIO, 1981 INVENTIONS, The King of Gear, BONDI EFFECTSなどのブランドから主要なラインナップを展示し、自由に試奏できるようセッティングいたします。StiffSlackさんがポストロック/ポストハードコア/マスロック/エモ/インディロック/エレクトロニカ/エクスペリメンタル中心とするレコードショップなので、そういった音世界にマッチするようなペダルをチョイスして行くつもりです!当日はアンブレラカンパニーのスタッフがブースにおりますので、ペダルの使用方法、解説などなんでも聞いてくださいね。

現在発売準備中!のアンブレラカンパニー新作のギターペダルを展示予定!誰よりも早くお試しいただけます。。

他ブランド様も錚々たる面々が揃っております。アンブレラカンパニーは当日の直接販売は無く展示と試奏のみになりますが、即売会やワークショップなんかもあるようでとても楽しみです。

StiffSlackさんはエモやインディー・ロック、ポストロックからシューゲイザーといったジャンルを中心に扱うレコードショップです。そのチョイスには圧倒的な信頼が寄せられており、最高の出会いがあるショップだと断言できます。その後レコードショップの店頭でギターペダルの取り扱いもスタートし、昨年は移転とともに敷地内にライブスペースをオープンされました。

今回のイベントはライブスペースで行われるとのことで、ペダルのデモプレイも爆音でできるはず!期待が高まります。
かなりステキな空間であるということは前々から噂に聞いていたので、一度遊びに行きたいと思っていました!このようなイベントに呼んでいただきましてとても嬉しいです。

中部地方、東海地方のペダルマニアの皆様に会えるのも楽しみにしております!ぜひ当日会場で声をかけてくださいね。

 

“PEDAL MEETING SPECIAL” at stiffslack VENUE

http://www.stiffslack.com/・2021.11.03 (wed / holiday)
・open 11:00 / close 20:00
・one drink charge please (JPY500)

 

最新情報についてはstiffslackさんのTwitterにてチェックしてください!
https://twitter.com/stiffslack

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA