Blog

イシバシ楽器 渋谷店さんで何と【ガジェット楽器&シンセ・フェアー】開催中です!

その突出した個性的なサウンドやハンドメイドの質感、時にノイジーにサイケデリックに、愛おしく狂おしい音響を奏でる、アンブレラカンパニー取扱いのガジェット系楽器が現在渋谷に大集合しております!

写真を見てお気付きかと思いますが、今回はいま最も注目を集めている【ビデオシンセサイザー】を各種展示させていただいております!特にCritter&GuitariのETCは、先日発売されたばかりの注目のビデオシンセサイザー。音楽やビートに反応/同期する無限のビジュアルをクリエイトできるビデオシンセの最高峰モデルです。

シンプルなコネクションで無限の魅力的な映像をジェネレートできるだけでなく、ETCの内部にはさまざまな機能やグッズが隠されており、その機能を利用してユーザーが独自のグラフィクスをプログラムすることもできます。ライブパフォーマンスの為の映像制作、プロモーションビデオなどに不可欠なツールになります。

先日はあのユーチューバーの瀬戸弘司さんにもご紹介いただき、今やクリエイター注目の機材となっております!

今回はよりシンプルなビデオシンセサイザーである同じくCritter&GuitariのRhythmscope、B&W Videoscopeなども展示されており、小型のモニターディスプレイで全機種を切り替えて遊ぶことができます!ぜひPocket Pianoなどのサウンドに同期した映像をお試しいただき、ビデオシンセサイザーの奥深い世界を堪能してみてください。

以下のリンクでは、Critter & GuitariのベースマシンBolsaBassと、BASTL INSTRUMENTSのミニモジュラーシンセKASTLEでサウンドを作り、Critter & Guitari ETCビデオシンセサイザーで映像を生成した動画も公開していただきました!(写真をクリックして見てください)

【イシバシ楽器 渋谷店 ガジェット楽器&シンセ・フェアー】

期間:約1か月くらい(6月末ごろ)までの限定期間です。

現在の展示商品(変更や売り切れでない場合もございます)

・JMT Synth Noisy Mic Gizmo-Edition
・JMT Synth NDV-2
・JMT Synth NOSC10
・OTO MACHINES BIM
・OTO MACHINES BAM
・Critter and Guitari Pocket Piano MIDI
・Critter and Guitari Pocket Piano
・Critter and Guitari Bolsa Bass
・Critter and Guitari Organelle
・Critter and Guitari ETC
・Critter and Guitari Rhythm Scope
・Critter and Guitari B & W Videoscope
・Critter and Guitari Video Scope
・BASTL INSTRUMENTS bitRanger
・BASTL INSTRUMENTS KASTLE
・BASTL INSTRUMENTS microGranny 2.5
・SISMO MQN1
・SISMO MQN2

など!

その他、たくさんの小型のシンセサイザーや、ノイズマシーン、GIZMO-MUSIC特別仕様のノイジー・マイクロホン(凶悪です。音量注意!)、デスクトップ仕様のパフォーマンス用のOTO MACHINESのディレイやリバーブ・エフェクターに至るまで、かなりマニアックな、二度と実現できないかもしれないであろう(笑)ラインナップが並べられていますっ!

これはもう関東に居を構えていらっしゃる皆様は絶対に行ってみないとだめなやつです。
ぜひ石橋楽器渋谷店に今すぐGoして素敵なガジェット楽器や話題沸騰のビデオシンセの面白さに触れてみてください!

 

イシバシ楽器 渋谷店さん ホームページはこちら!
http://www.ishibashi.co.jp/store/shibuya.html

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA