Blog

プッシーライオット

FREE PUSSY RIOT!!

事の発端はロシアのラディカルなパンクバンド「Pussy Riot」がロシアの正教会の大聖堂に乱入し、プーチンを批判する曲を演奏したことでした。招待されたマスコミがこの様子を全世界に報道し、Pussy Riotの8人のメンバーのうち3人が拘留されてしまいました。

pussy02

乱入したり唾を吐きかけるような行為で傷つく人がいることはそれ自体いけないことですが、自由な主張を封じ込めるような事は許されないとして多くの音楽家や芸術家が声をあげて「FREE PUSSY RIOT」に名を連ねています。

何より音楽制作やバンドといった表現行為がきっかけとなって、このような大きなパワーとなって波及していく事自体にBUZZとしては興味をもっています。でもその行き着く先が刑務所なのはやっぱり虚しいですよね。

pussy01

音楽は面白い。音楽をつくるときの最小限の楽器や機材は確かに必要なので、アンブレラカンパニーとGIZMO-MUSICでは音楽をやる時のクリエイティブなマインドを「保ったり」、ときには「喚起」したりできる機材を見つけてきてそれを届けたいと考えています。表現はそれぞれですし、そのそれぞれで必要な機材も異なります。高いとか安いとかそういうのではなく、「何を選べばそれが表現できるか」だと思います。

しかし・・・すっごいオリジナルパンクなアティチュード・・・中年パンクの私もたいそう驚きましたよ。

 

 

PUSSY RIOT を動画で見てみます。

これがその演ちゃった時の様子です。ま、確かにちょっとやりすぎ感があるかな(笑)。

 

7年の刑とは確かに驚きます・・・重すぎますよね

 

Patti Smithはよりによってこの曲のラストのあの台詞のあとで
「Jesus christ will fuckin’ forgive them!」と訴えた。いいぞいいぞ。

 

MadonnaもPussy Riotを支持。
その他レッチリのAnthony、Johnny Marr (!)やJarvis Cocker、Björkなども支持を表明している。

 

 

pussy08

 

 

 

 

 

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA