Blog

オクターバー,エフェクター,ポリフォニック,WALRUS AUDIO,LUMINARY V2

新世代のシンフォニック・サウンド、 4ポリフォニックのオクターブ・ジェネレーター WALRUS AUDIO LUMINARY V2が大好評です。

まず特筆すべきはトラッキング精度の素晴らしさ、すべての4オクターブがノートに対して完全に追従します。さらにATTACKノブがあるのでオクターバーがかかり始めるノートの頭を調整できるので、ウェット100パーセントで、アタックを遅く設定すればオルガンのようなサウンドを再現できます。さらにローパスフィルターとトレモロ・エフェクトを使用できるため、風景を描くような芸術的なオクターブ・サウンドをが演出できます。

もう一つのクリエイティブな機能はエクスプレッション・ペダルの対応です。
外部エクスプレッション・ペダルからの制御では、内部のDIPスイッチによって、Luminaryのどのノブをコントロールするかを変更することができます。-1&+1オクターブ・ボリューム、+1オクターブ・ボリューム、, Attack, Flutter, Dry/Wetのいずれかを選択できるので、自分のプレイスタイルに応じた設定が可能となります。

ギタリストやベーシストにとって最高のポリフォニック・オクターバーであるのは間違いないこのLUMINARY V2ですが、シンセサイザーに使うとコレがまた最高なんです!トレモロやフィルター・エフェクトが効果的なのはもちろんですが、アタックを調整することでニュアンスを追求できます。

早速アナログのモノフォニック・アナログ・シンセ(ATOMOSYNTH MOCHIKA)と一緒に使用した動画を撮影してみました

ぜひ、モジュラーシンセや、その他のシンセサイザーのエフェクターとして、WALRUS AUDIO LUMINARY V2を使用してみてください。
かなり新しい世界が拡がると思いますよ!

 

★WALRUS AUDIO LUMINARY V2
ポリフォニック・オクターバーの製品詳細ページはこちら!
http://umbrella-company.jp/walrus-audio-luminaryv2.html

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー