Blog

Walrus Audio,Fathom,ウォルラス・オーディオ,ファゾム,リバーブ・エフェクター


「最新鋭の残響」をクリエイトする
マルチ・ファンクション・リバーブ

Fathom(ファゾム)」は、WALRUS AUDIOならではのハイセンスな発想と、最高のオーディオ品質が見事なバランスで融合した、複合的な機能を持つコンパクト・リバーブ・ペダルです。

研ぎ澄まされた4タイプのアルゴリズムに加え、mod(モジュレーション)やdampen(リバーブ残響のトーン)コントロールを装備、さらに2つのソフトタッチ式フットスイッチで、ワンアクション・エフェクトや、リバーブ・ディケイのロング・サスティーン効果を演出するなど、新しいプレイスタイルの可能性も拡がります。

リバーブの消え際まで繊細で美しいHall & Plate、ウォーム/チープの両面性を持たせたLo-Fi、 荘厳な残響音が圧倒的な世界観を描き出す”シマー系リバーブ”のSonarまで、際立つ個性とアート感覚を持ったリバーブ・アルゴリズムには、Walrus Audioが誇る気鋭のテクノロジーが集約されています。

2020年代へと向かう「今」鳴らされるべき、最新鋭のリバーブ・ペダルです。



リバーブ・アルゴリズム

Fathomには4つの異なるリバーブ・アルゴリズムが用意されています。

1、HALL – ワイドオープンで広漠たる風景を描き出す「芸術性」を重視したホール・リバーブ・サウンド。長いディケイ設計とハイ・フリーケンシーのロール・オフを備え、Xノブはプリ・ディレイを設定する。

2、Plate – 滑らかなディケイを持った「フルボディ」のプレート・リバーブ・サウンド。Xノブはプリ・ディレイを設定する。

3、Lo-Fi – フィルタリングされた特徴的なリバーブ・トーンを持ち、ウォームなトーンからAMラジオのような枯れたトーンまで再現できる。Xノブはフィルター幅を設定する。

4、Sonar – ハイエンド機”Descent“でも追求された荘厳な「シマー系リバーブ」。ハイ&ロー・オクターブが足された煌びやかな残響音は、モジュレーションとのコンビネーションでより深く幻想的な響きとなる。Xノブはオクターブ成分のブレンド比を調整できる。Xノブが中央でハイとロー・オクターブの比率が1:1、左に回していくとロー・オクターブの成分が多くなり、右に回していくほどハイ・オクターブの成分が強調されていきます。Sonarモード時にはmodスイッチのLOポジションがモジュレーション効果のオフ・ポジションとして機能します。

Walrus Audio,Fathom,ウォルラス・オーディオ,ファゾム,リバーブ・エフェクター



モメンタリー・ファンクション

→ bypass フットスイッチ

エフェクトががオフの時に、バイパス・スイッチを長押しすることで、スイッチを踏み込んでいる間だけエフェクトをオンにすることができます(足を離すとエフェクト・オフ)。曲の一部分だけにリバーブ効果を与えたい時などに、ワンアクションで効果を適応でき、個性的なプレイスタイルに貢献します。

→ sustain フットスイッチ

エフェクトがオンの時に、サスティーン・フットスイッチを長押しすることで、リバーブ残響のディケイを最大に引き伸ばすことができます。スイッチを踏み込んでいる間だけ残響のディケイが拡大され、持続しながらゆっくりとデクレッシェンドしていく、美しく幻想的なアンビエント系エフェクトを得ることができます。



コントロール

X
Xノブは各モード毎に異なるパラメーターを設定します。
・Hall – プリディレイ
・Plate – プリディレイ
・Lo-Fi – フィルター幅
・Sonar – Lo~Hiオクターブのブレンド比

mod
modスイッチは3段階でモジュレーション量を変化させます。
Sonarモード時は”LO”ポジションで、モジュレーション効果がオフになります。

program
H(Hall)、P(Plate)、L(Lo-Fi)、S(Sonar)モード

decay
リバーブのディケイ・タイム

dampen
リバーブ残響(ディケイ)のトーン質感をチューニングします。
時計廻り方向でトーンはダークになり、
反時計廻り方向でトーンはブライトになります。

mix
リバーブ成分のアマウントを調整します。
時計周り方向でリバーブ量が大きくなります。
2時の位置で原音とリバーブ音が1:1となります。

Walrus Audio,Fathom,ウォルラス・オーディオ,ファゾム,リバーブ・エフェクター



トレイルモード

スマート・バイパス機能では、リバーブのトレイルモードを選択可能です。

トレイルモードでは、エフェクトがオフになった時のリバーブの残響(ディケイ)を自然に減衰させます。もう一方のモードでは、エフェクトがオフになると同時にリバーブの残響もカットされます。

バイパス・スイッチを押しながらACアダプターを接続し、そのまま2秒ほど保持することで、バイパス・モードを切り替えることができます。再度同じ動作を繰り返すことで2つのバイパス・トレイルモードをトグル切替えします。



Fathom(ファゾム)?

Fathom(ファゾム)とは、主に水深を測るのに用いる長さの単位で、6フィート=1.8mを表しています。動詞では「心中を探る、推測する、理解する」などの意味でも使われます。

Walrus AudioのFathomは「アリゾナ・ティール」と呼ばれるディープカラーのダイキャスト・エンクロージャーに、アーティスト”Stuart Dooley”によるオリジナル・アート・ワークをデザイン。海の淵に迷い込んだ孤独な潜水艦が、深海の謎「ジュリア」の起源に迫る様子が描かれており、Walrus Audioのコーラス/ビブラート・ペダル「JULIA」とのコンセプト・イラストとなっています。



Specification

・電源:9VDC (100mA以上)極性=センターマイナス
・ダイキャスト・エンクロージャー
・12 × 7.4 × 5.8cm

Walrus Audio,Fathom,ウォルラス・オーディオ,ファゾム,リバーブ・エフェクター

 

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー