Blog

高品質な4モード(+1隠しモード)を備えたWALRUS AUDIOのリバーブペダル FATHOMは、REVERBの「2018年に新しく発売されたペダル部門」カテゴリーで1位となり、一番売れたペダルとなりました。

個人的にはHALLとPlateの圧倒的な音質の良さにまずは注目してほしいです。リバーブはやはり基本の音質が良くなければ空間を支配する事はできません。FATHOMリバーブの音質はそのアルゴリズムはもちろん、基本の回路設計が良いので、とても濃厚できめ細かいリバーブの音質となり、アンサンブルの中でも存在感が際立ってきます。WALRUS AUDIOのイメージからか、やはりシマーリバーブのSONARモードに注目が集まりがちですが、まずは基本のホール/プレート・リバーブの完成度の高さを聴いていただきたいです。

Lo-Fi、Sonarモード、そして5つめの隠しモードは言うまでもなく圧巻の完成度です。LO-FIモードではXノブがフィルターに、SONARモードではXノブがアッパーオクターブとダウンオクターブのミックス比になるため、MODノブで加えられるリッチなモジュレーションとのコンビネーションで、荘厳な世界観を演出することができます。

何百ものプリセットを搭載していても、そのサウンドが最高のものでなければ、大量のプリセットを往復する手間が増えるばかりで、理想のトーンには近づくことはできないでしょう。FATHOMは5つの厳選した、磨き上げたモードだけを搭載しています。Xノブに割り当てる機能をモードごとに違う要素にしたり、モジュレーションやリバーブトーンのコントロールなど、アーティストが直感的な操作で、理想の空間を描けるよう工夫されています。

またワンアクションでのエフェクトや、サスティーン・フットスイッチを踏み込んでいる間だけリバーブディケイを拡大して幻想的な持続する残響を生み出すことができるファンクションは、WALRUS AUDIOならではの洗練されたサウンドを自在に操ることのできる素晴らしい機能です。

リバーブエフェクター,おすすめ,高音質,リバーブペダル

WALRUS AUDIOではペダルごとにとても美しい製品紹介動画を制作しており、中でもTECH VIDEOと呼ばれるシリーズでは、各ギターペダルのファンクションや使い方のアイデアを、様々なアーティストが登場して紹介しています。

今回、WALRUS AUDIO FATHOM リバーブ・ペダルのテックビデオに、日本語の字幕を追加し、より分かりやすい動画となりました!その素晴らしいファンクションや音質を是非ビデオでお確かめください。

日本全国の楽器店様でFATHOMリバーブをお試しいただく事ができます。ぜひお近くの楽器店様にお問い合わせください。

 

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー