Blog

弊社アンブレラカンパニーは、2018年11月17,18日(Sat-Sun)に行われる「Tokyo Festival of Modular 2018」に出展いたします。ここ日本でも人気急上昇中のメーカー「BASTL INSTRUMENTS」の魅力の全てを展示いたします!

Tokyo Festival of Modular 2018,TFoM2018,第6回 東京モジュラーフェスティバル、Bastl Instruments,

BASTL INSTRUMENTSの代表的なモジュールを組み込んだ「RUMURAK2.0」システムは、最新のアルミパネル・バージョンを展示。さらに人気の高い木製モジュールもたくさん展示いたします。

BASTL INSTRUMENTSならではの、モーター駆動系モジュールや、各種センサーをモジュラーに組み込むことができる「SENSE」モジュールを利用したモジュラーシステムなど、クリエイティブなBASTLワールドをお見せいたします。

もちろん最新作のウェーブ・シェーパー「TIMBER」も展示、リッチで複雑なハーモニクスを自在にコントロールできる注目のモジュールです。

さらには、BASTL INSTRUMENTSが発売している、様々なガジェット系楽器を全機種展示!発売以来、最も複雑で創造性に富んだディレイ/ループ/シーケンス/マルチエフェクトとして多くのミュージシャンを唸らせている「THYME」、ブルックリンのCasperと共同開発した2つの傑作、「bitRanger」と「SoftPop」、手のひらサイズ&電池駆動の大人気パッチ・シンセサイザー「KASTLE V1.5」、電池駆動・マイク内蔵のキュートなグラニュラー・サンプラー「microGranny2.5」、同じく電池駆動の小ちゃい5chミキサー「DUDE」、音声信号をモジュラー同期信号に変換できる「KLIK」などなど、コンパクトなサイズに膨大なイマジネーションを詰め込んだインストゥルメントを全てお試しいただけます!もしかするとBASTL INSTRUMENTSの前身であるSTANDUINO時代の作品もいくつか特別展示するかもしれませんのでお楽しみに!

第6回 東京モジュラーフェスティバル

また、数量は限定となりますが、ブースにお越しいただいた方には、ゴージャスな「BASTLマガジン」や「BASTL news paper カタログ」、「ステッカー」、「ミニポスター」などをご用意しておりますので、ぜひお持ち帰りください。

Tokyo Festival of Modular 2018,TFoM2018,第6回 東京モジュラーフェスティバル、Bastl Instruments,

展示はStudio Missionで12:00-18:00、17:00からは同ビル内のContact Tokyoにて、素晴らしいラインナップのコンサートが開催されます!ぜひアンブレラカンパニー(UMBRELLA COMPANY)のブースにお越しいただき、BASTL INSTRUMENTSの超絶なクリエイティブ・ワールドを堪能してください!レーザーが打ちあがり、植物がサウンドを奏でるという噂も?!

ぜひご来場をお待ちしております!!

 

Tokyo Festival of Modular 2018
★ 第6回 東京モジュラーフェスティバル

日時 : 11月17,18日(Sat-Sun)
展示会場(Studio Mission) : 12:00-18:00
コンサート会場(Contact Tokyo) : 17:00-21:00(Sat) 17:00-22:00(SUN)

★ BASTL INSTRUMENTS 日本語ホームページはこちら
http://umbrella-company.jp/bastl-instruments.html

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー