Blog

Samar Audio Design,VL37,リボンマイク,レビュー,サウンド,音質

 

発売開始以来、多くのサウンド・エンジニア様から高い評価をいただいているアメリカのハンドメイド・リボンマイク VL37のレビューが Sound & Recordingマガジンの2016年4月号P140~141に掲載されました。

「ネジ1本に至るまで専用設計で自社生産されたリボン・マイク」というタイトルで、削りだしのステンレス・スチール筺体から、そのサウンドの詳細に至るまで、詳しくレビューしていただきました。

Samar-Audio-Design-VL37-im-04

Neumann U87などのマイクロホンと比較されて、アコースティックギターやギターアンプ、ボーカルなどでチェックしていただき、「ひずみ感のないスムーズなサウンド」、「かなりフラットな特性」、「レンジが広くとてもナチュラル」と、VL37の特徴を的確にレビューしていただきました。

「ハイレゾ環境でのレコーディングも含めて、何にでも使えるという表現がしっくりきます」とのコメントも頂戴し、誠にありがとうございました!

サウンド&レコーディング・マガジンのWebsiteにて記事をチェックしてみてください。

http://rittor-music.jp/sound/productreview/2016/05/55973

 

products-page_button

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー