Blog

Critter & Guitari社のガジェット系シンセサイザーベストセラー「Pocket Piano」をはじめとする6製品の生産終了が突然アナウンスされました。

長年にわたりガジェット系シンセサイザーといえば「ポケットピアノ」と言われるほどの人気を誇り、GIZMO-MUSICでも常に売上No.1のガジェット・シンセだっただけに寂しい限りです・・・。

また、同時にBolsa Bassやコンパクトサイズのビデオシンセサイザー・シリーズも生産終了となります。

現在、各インストゥルメンツの国内在庫は若干数のみございますので、入手できる最後のチャンスとなりそうです。間違いなく歴史に残るガジェット・シンセサイザーの傑作です!お早めにゲットすることをお勧めいたします!!

Pocket Piano,Azuma Hitomi,Critter&Guitari

Critter & Guitari社は、ガジェット楽器の枠を大きく飛び越え、新たなクリエイティブ性を確立したシンセサイザー「Organelle」、全く新しい世界観を提供するビデオシンセサイザー「ETC」を拡張し(これらの全く新しい発想の製品は、常に新開発のパッチをユーザーに提供できる画期的なプラットフォームをもつ)、さらに次世代の為の新製品の開発に集中していくと宣言していますので、今後ますます僕らをワクワクさせてくれることでしょう!

常に新しいミュージック・インストゥルメントのかたちを追求している Critter & Guitariらしい、思い切った選択でしたが、逆に今後の展開を考えると「何がでてくるのか!」とても楽しみですね!期待しちゃいます!!

 

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー