Blog

高音質DI,高音質ダイレクトボックス,リアンプ,逆DI,ギターDI,ベースDI,レベルコンバート,DIチューナーアウト,リバースDI

 

株式会社アンブレラカンパニーは幕張メッセーで開催される「INTER BEE 2017」において、新製品「ORGANIZER」を発表いたしました。

高音質DI,高音質ダイレクトボックス,リアンプ,逆DI,ギターDI,ベースDI,レベルコンバート,DIチューナーアウト,リバースDI


⽣演奏のようにピュアでリアルなサウンドのまま、レベル/インピーダンスのコンバートが可能

「ORGANIZER」はDI、Reverse DI、Level Converterをハーフラックサイズに集約させた、1台3役の多機能なアイテムです。

DI機能は、専用のアクティブDIケーブルを使用することで、低ノイズでピュアなレベル/インピーダンス変換が可能となります。

また、Reverse DI(リアンピング)する場合には、ORGANIZERを使うことで、これまでに無いほどリアルな演奏を再生することができます。

応用として、ミックス時のコンプレッサーにギターペダルを使いたい場合、またギタリストがペダルタイプのコンプレッサーの替わりに高級なスタジオクラスのコンプレッサーを挟みたい場合にも活躍します。

レコーディングはもちろん、バッファーとしても優れた機能と音質はライブでも大活躍します。
レコーディングエンジニア、ギタリスト、ベーシスト向けの製品です。

高音質DI,高音質ダイレクトボックス,リアンプ,逆DI,ギターDI,ベースDI,レベルコンバート,DIチューナーアウト,リバースDI


商品概要

・商品名: Umbrella Company / Organizer
・予定販売価格: 本体+ Active Hi-Z Cable 70,000円(税抜)
・発売予定時期: 2018年春
・チャンネル数: 1ch
・電源: 専⽤AC9Vアダプター(付属)
・サイズ: 1Uハーフラック
・⼊⼒: Active Hi-Z Input(4pin XLR)
Hi-Z Input(TSフォン)
Line Level Input(XLRバランス)
Active Hi-Z In Insert(TRSフォン)
・出⼒: DI Out(Mic Level / Line Level, XLRバランス)
Amp Out(2系統、TSフォン)
Line Level Out(2系統、TSフォン)
・電源スイッチ、MUTEスイッチ、HPFスイッチ
・ロータリースイッチ:DI Gain、Trim(Inst Level Output,2系統)
・DIPスイッチ: 8ファンクション


「Organizer」1台3役の機能

1、DI

従来のDIのような「⾊付けによる⾳⾊変化」を限りなく抑え、楽器のダイナミックレンジの広さをピュアなままキャプチャーします。

付属のActive Hi-Zケーブルを使⽤すれば、S/Nに優れた解像度の⾼いキャプチャーが可能です。

2、Reverse DI

Organizer のDI からDAW に収録した素材を”Reverse DI”すれば、まるで⽣のプレイをアンプから鳴らしているかのような「癖の無い、⽣々しい」サウンドを再⽣することができます。

また、Inst Level Outは2系統を装備し、2台のアンプから異なるセッティングで鳴らすことも可能です。

3、Level Converter

アンバランス(-10dB)、バランス(+4dB)の相互の変換が可能です。

例えばミックス中にエフェクティブなギターペダルをアウトボードのように使いたい時、またはベース演奏時にUrei 1176などのハードウェアコンプレッサーをインサートしたい時などに便利です。

高音質DI,高音質ダイレクトボックス,リアンプ,逆DI,ギターDI,ベースDI,レベルコンバート,DIチューナーアウト,リバースDI


「Organizer」各ファンクションの説明

電源/MUTEスイッチ(DI/ReverseDI)

電源スイッチの投⼊時、スイッチ上部のLEDが⾚く点灯します。この状態ではMUTE機能が働いていますので、使⽤する場合には、MUTEスイッチを押してLEDを緑に変更させてください。

MUTEスイッチを有効にすると、Amp Out 2以外の全ての出⼒がミュートされます。

Active Hi-Z In Insert (DI)

Active Hi-Z In専⽤のインサート端⼦(TRS)です。

Active Hi-Z Cableを使⽤する時には、楽器の出⼒から直接Active Hi-Z Inに⼊⼒することで、最⼤のパフォーマンスを発揮できます。

ペダルエフェクターを使⽤する場合には、このインサート端⼦から接続してください。

Amp Out(2系統)(DI)

楽器⼊⼒の信号のスルーアウトです。2系統(フロントとリア)装備しています。

ギターやベースアンプ、もう⼀系統はチューナーなどに接続する場合などに便利です。

高音質DI,高音質ダイレクトボックス,リアンプ,逆DI,ギターDI,ベースDI,レベルコンバート,DIチューナーアウト,リバースDI

Inst Level Out(2系統)(Reverse DI)

Reverse DI 機能の出⼒部です。2系統(フロントとリア)装備しています。

Line Level Inに⼊⼒された信号を、ギター/ベースアンプやギターペダルなどに最適なハイ・インピーダンス信号に変換して出⼒します。

トリムを装備しているので、最適なレベルに調整して、アンプやペダルに信号を送ることができます。

また、フロントパネルのLEDインジケーターでLine Level Inの⼊⼒レベルを確認することができます。

Active Hi-Z In / Hi-Z In (DI)

DI機能の楽器⼊⼒部です。

付属のActive Hi-Z Cableは、専⽤ケーブルのプラグ内にプリアンプを内蔵した、⾼品位なDIシステムとして使⽤できます。

⼊⼒信号のレベルを確認できるLEDインジケーターを装備しています。

高音質DI,高音質ダイレクトボックス,リアンプ,逆DI,ギターDI,ベースDI,レベルコンバート,DIチューナーアウト,リバースDI

DI Out / DI Gain / HPF (DI)

DI機能の出⼒部です。ラインレベル/マイクレベルの2系統の出⼒を装備し、同時に出⼒されます。
⼊⼒された信号をDI Gainノブで増幅して出⼒できます。

※DIPスイッチ#1の切替えによって、Amp Outに接続されたアンプのインピーダンスに影響され、DI Outの⾳⾊が変化します。⾳⾊変化を狙う場合に有効的です。

DI機能使⽤時、HPFスイッチを有効にすると可聴帯域以下をカットした信号をDI Outから出⼒します。

Line Level In (Reverse DI)

Reverse DI 機能の⼊⼒部です。⼊⼒された信号は、ギター/ベースアンプやギターペダルなどに最適なレベルとインピーダンスに変換され、Inst Level Outより出⼒されます。

DIPスイッチ(DI/Reverse DI)

各⼊出⼒のグラウント/リフト、Inst Level Outの位相反転などの各スイッチを集約させています。

高音質DI,高音質ダイレクトボックス,リアンプ,逆DI,ギターDI,ベースDI,レベルコンバート,DIチューナーアウト,リバースDI

 


Umbrella Company製品について

株式会社アンブレラカンパニーのコンセプトでもある「クリエイティブでユニークな音楽機材」を、オリジナル・デザインで展開するブランド。

高い水準が常に求められるプロオーディオの現場で培った経験と技術力を活かし「Made in Japan」のオーディオ・楽器製品を開発しています。

サウンドへの研ぎ澄まされた感性や、こだわりが伝わる様なクリエイティブ・ツールをラインナップしています。

高音質DI,高音質ダイレクトボックス,リアンプ,逆DI,ギターDI,ベースDI,レベルコンバート,DIチューナーアウト,リバースDI

  

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー