Blog

BTL駆動(バランス駆動)に対応した BTL-900ヘッドホンアンプは、SONYの業務用モニタリング・ヘッドホン MDR-CD900STに最適化されたチューニングを適応しており、特にBTL駆動(バランス駆動)に改造された MDR-CD900STで聴くことで、製作者の意図する理想のサウンドでリスニングすることができます。

お客様が現在お手持ちのMDR-CD900STヘッドホンを、弊社の基準でモディファイすることは、既に使用されているヘッドホン特有の癖や、すでに新品ではない様々な状態から、極めて『時間と手間のかかる作業』となり、状態によっては『正しいサウンドにならない』場合もあるため、通常では行っていない作業です。しかしながら、まだまだBTL駆動(バランス駆動)でモニタリングする事の優位性は一般的には知られていないため、また弊社開発の専用ヘッドホンアンプ BTL-900とのコンビネーションをより多くの方に体感していただきたいため、『BTL駆動専用改造(4ピンXLR)』のみ、お客様のヘッドホンをお預かりして改造するサービスを行っています。

 

お預かりしたヘッドホンにモディファイを施しPerfect Symmetry Mod.の基準をクリアできる状態かどうか判断させていただき、問題がなければモディファイ作業に入ります。MDR-CD900ST(BTL) Perfect Symmetry Mod.は、とてもシビアな調整が必要なため、点検において修理や補修が必要と判断できた場合は、その費用のお見積りを提示させていただきます。内容をご確認いただき、作業進行または中止のご指示をいただきます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 


各修理に関して

 

イヤーパッド&ウレタンリング(L/R)交換

2,400円(部品代2,400円 作業料0円)

劣化は音質に影響がありますので交換させていただきます。
モディファイ作業に支障がある場合も交換をお願いしております。

 

ドライバーユニット(L/R)交換

5,800円(部品代4,800円 作業料1,000円)

コイル断線により音が出ない、音質異常などが確認できた場合は交換修理の追加をお願いしております。マッチングのためLRとも行います。

 

ミクロングラス(L/R)交換

600円(部品代600円 作業料0円)

本Modで重要なパーツです、劣化・変形がある場合は交換いたします。

 

ヘッドバンド交換

5,800円(部品代3,800円 作業料2,000円)

形状異常。または渡り線の断線が確認できた場合は交換修理の追加をお願いしております。

 

前面板&前面レジスター(L/R)交換

4,000円(部品代2,000円 作業料2,000円)

前面レジスターの剥がれ、変質などが確認できた場合は交換修理の追加をお願いしております。

 

ハンガー交換(片側)

1,400円(部品代400円 作業料1,000円)

ハンガーに破損などのがある場合は交換作業の追加をお願いしております。

 

ハンガーフタ交換(片側)

400円(部品代400円 作業料0円)

ハンガーフタに破損などのがある場合は交換作業の追加をお願いしております。

 

ハウジング交換(片側)

1,800円(部品代800円 作業料1,000円)

ハウジングに破損などのがある場合は交換作業の追加をお願いしております。

 

状態によっては、その他費用が発生する場合がございます。

 

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー