Blog

秋のヘッドホン祭 2014 フジヤエービック

 

「秋のヘッドフォン祭 2014」

アンブレラカンパニーは、今週末の10月25日、26日に開催されるフジヤエービック主催の「秋のヘッドフォン祭2014」に出展いたします。

今回も「GRACE design m920」をメインに出展いたします。m920はオーディオリスニング用のヘッドホンアンプ・プリアンプとして高い評価を得たm903からDACなどが更に強化され、リスニング用としてだけでなく、レコーディングエンジニアが自宅作業からスタジオにも気軽に持ち運んで使えるモニターコントローラーとして、またマスタリングスタジオのボリュームコントローラーとしてなど、m905と共に制作現場で活躍しています。
DACに最新の「M Series 32-bit Sabre DAC」を採用し、USB入力経由でDSD64(2.8MHz)、DSD128(5.6MHz)に、また384kHz /32bitのPCM(DXD)フォーマットにも対応しています。DSD5.6MHzの試聴用素材も準備しております。

m920は先日、よりお買い求めしやすい価格に改定いたしました。
また、ご検討していただいている方には素敵な情報があるかもしれませんので、ご興味のある方は、是非会場までお越し下さい。

GRACE design m920 ヘッドホンアンプ

http://umbrella-company.jp/gracedesign-m920.html

そして、スタジオリファレンス・ヘッドホンアンプ「Umbrella Company BTL-900」も前回に引き続き出展いたします。

こちらも制作用途として開発された製品ですが、レコーディングエンジニアのモニター用、ミュージシャンのCUE BOXとしてMDR-CD900ST BTL-MODとの組み合わせで多くのユーザーにお使いいただいております。

定位・分離感が飛躍的に向上するBTL接続と、マスタリング作業のように時間をかけて音質を突き詰めた回路設計による正しいミックスバランスはリスニング用としても最適です。今回も、MDR-CD900STはもちろん、Sennheiser HD650でもBTLで聴いていただけるように準備しております。

003_BTL900

http://umbrella-company.jp/umbrella-company-btl-900.html

ヘッドホンはSONY MDR-CD900ST(BTL Mod.)、SENNHEISER HD650(BTL)、AKG K812などを試聴用にご用意いたします。

もちろん、従来通りお客様のお持込みいただくヘッドホンでもご試聴いただけます。
秋のヘッドフォン祭2014へのたくさんのご来場をお待ちしております。

 

秋のヘッドフォン祭2014

・開催日時 : 2014年10月25日(土) 10:30 開場 18:30 終了、10月26日(日) 10:30 開場 18:00 終了

・会場 : 中野サンプラザ  6・11・13・15F
〒164-0001 東京都中野区中野4-1-1
JR/東西メトロ 中野駅 北口より徒歩4分

 

アンブレラカンパニーのブースは15階のエトワールルームにございます。
15階の配置図はこちらです。

https://www.fujiya-avic.jp/user_data/docs/2014a_map_15f.pdf

秋のヘッドフォン祭2014は入場料無料です。

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー