Blog

大阪,シンセサイザー,ガジェット楽器,シンセ,アナログシンセ,ユーロラック,ポケットピアノ,ビデオシンセ,関西

関西の皆様お待たせいたしました!イシバシ楽器梅田店さんで「ガジェット&シンセ・フェアー」開催中です!

先月は東京・渋谷店さんでの開催で、正直、とても個性的(すぎる)なノイズシンセや、サイケデリックなビデオシンセサイザーの映像が、天下のイシバシ楽器さんで・・・本当に大丈夫なのだろうかと心配したりもしたのですが、思った以上に大好評で、たくさんのお客様に喜んでいただけたようでした!

今度は大阪でも開催したい!というご希望までいただき、めでたくイシバシ楽器梅田店さんで2017年7月末日までの期間限定で「ガジェット&シンセ・フェアー」を開催させていただく事になりましたっ!

大阪,シンセサイザー,ガジェット楽器,シンセ,アナログシンセ,ユーロラック,ポケットピアノ,ビデオシンセ,関西

今回のフェアーでは、弊社の取り扱っているガジェット系のシンセやビデオシンセはもちろん、話題沸騰のTeenage Engineering製品や、KORGさんの優れたガジェット・シンセの数々などが展示されており、思う存分に遊べちゃいますっ!

大阪,シンセサイザー,ガジェット楽器,シンセ,アナログシンセ,ユーロラック,ポケットピアノ,ビデオシンセ,関西

また今回の目玉出展は BASTL INSTRUMENTS RUMBURAK 2.0の展示です!

最新のCVシーケンサー POPCORNや、素晴らしいユーティリティー・モジュール TROMSOなどが加わった、BASTL モジュラーシンセのベスト・コンビネーション。他のユーロラック・モジュラーとは一線を画すその個性的なサウンドや、マッドで複雑なコンビネーションから生み出される緻密で音楽的なサウンドをぜひ多くの方に体感していただきたいです!

最近ではトレードマークのウッドパネルに加えて、アルミパネルのラインナップも登場し、選択肢も広がりました。

また個人的には今回も展示されている、BitRangerやKastleなどの同社のガジェット楽器とのフックアップもぜひ試していただきたいです!

BASTL INSTRUMENTS

http://umbrella-company.jp/bastl-instruments.html

大阪,シンセサイザー,ガジェット楽器,シンセ,アナログシンセ,ユーロラック,ポケットピアノ,ビデオシンセ,関西

アンブレラカンパニー取扱い製品の基本展示ラインナップは以下の通り。

・JMT Synth / Noisy Mic Gizmo-Edition
・JMT Synth / NDV-2
・JMT Synth / NOSC10
・OTO MACHINES / BIM
・OTO MACHINES / BAM
・Critter and Guitari / Pocket Piano MIDI(Green)
・Critter and Guitari / Pocket Piano(Silver)
・Critter and Guitari / Bolsa Bass(White)
・Critter and Guitari / Organelle
・Critter and Guitari / ETC
・Critter and Guitari / Rhythm Scope
・Critter and Guitari / Black & White Videoscope
・Critter and Guitari / Video Scope
・BASTL INSTRUMENTS / bitRanger
・BASTL INSTRUMENTS / KASTLE
・BASTL INSTRUMENTS / microGranny 2.5 DistantRaver
・SISMO / MQN1
・SISMO / MQN2
・BASTL INSTRUMENTS / Rumburak 2.0

もちろん、今最も話題のビデオシンセサイザー Critter & GuitariのETCもディスプレイ付で展示中です。廉価版のRhythmscope、B+W、Videoscopeも同時展示されていますので、切り替えて生成される様々な塩蔵パターンを比較できると思います!

音楽に合わせて変化自在にアニメートする映像は必見ですので、絶対に遊んでみた方が良いと思います!

話題のPdシンセ Organelleももちろんあります!

Critter & Guitari

http://umbrella-company.jp/critter&guitari.html

大阪,シンセサイザー,ガジェット楽器,シンセ,アナログシンセ,ユーロラック,ポケットピアノ,ビデオシンセ,関西

C&Gのビデオシンセ前機種勢ぞろい!

プログラムやパッチの追加が自由自在のOrganelleや、ポケットピアノ、Bolsa bassなどの定番ガジェット楽器も!

南米のアナログシンセSISMOや、フランスのハイエンド・デスクトップ・エフェクター OTO MACHINES!

マイクも搭載した個性派グラニュラー・サンプラー microGrannyと、傑作コンパクト・シンセ BitRanger!

追記:来週早々から E-RM multiclockの展示も決定しました!

E-RM multiclockは、シンク(同期)の問題を一度に全て解決できる高精度ツール。DAWシステムや各種クロック(MIDI、DIN、アナログ)間の同期を正確に管理し、さらに各チャンネルにシャッフルをかけたり、ビートのタイミングを微妙に前や後ろにシフトしてグルーブを作り出すことができる秘密兵器です。アナログクロックやLFOにも対応するため、アナログモジュラーとMIDI機器、DAWや古いDINドラムマシンなどをシームレスに接続可能です!

E-RM
http://umbrella-company.jp/e-rm.html

なかなかこれだけのガジェット系クリエイティブ楽器やシンセサイザーが大集合する機会はありませんので、ぜひ期間中にお出かけ下さい!期間は7月末日までですので、必ず一度ならず二度は遊びにいきたい楽しい催しです!ぜひ大阪・梅田のNU-chayamachi 5F イシバシ楽器さんまでお出かけ下さい!

 

イシバシ楽器梅田店さんのホームページはこちらです。
http://www.ishibashi.co.jp/store/umeda.html

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー