Blog

Buddha Machine 1 (reissue 2018)

2005年に北京在住の現代音楽家”Christiaan Virant”と”Zhang Jian”のデュオがリリースした“Buddha Machine”、ブッダマシン・ループボックスは、世界から注目を集め、ブライアン・イーノなど数々の著名なアーティストや芸術家からも絶賛されました。

オリジナルの初代ブッダマシンは当時ソールドアウトになって久しく、コレクターの間では高値がつくほどだそうです。

今回、完全限定数でこの幻の「Buddha Machine 1」が2018年バージョンとしてリイシューされました。

オリジナルの美しく、静かなアンビエント・ループが、8bitの温かみのあるローファイ・サウンドを、電池駆動で、内蔵のスピーカーから楽しむことができます。オリジナル同様に意図的に音量を低く設定し、静寂の中での瞑想を目的としています(声音超小・心情超良)。ヘッドホン端子も搭載されています。

2018年限定バージョンでは、赤、青、緑、橙の4色のカラーバリエーションを用意。
さらに先日発売され話題を呼んだ、フィリップ・グラス(Philip Glass)の80歳の誕生日に発売された『Philip Glass 80 Buddha Machine』同様の、ボリューム調整、ソング切替、電源のオン/オフを1つのスイッチで行う仕様が採用されています

ストレスフルな現代の日常から解き放たれ、漂うような音空間でリラックスしてください。

ブッダマシン 2017 2018 FM3 Buddha Machine

ブッダマシン 2017 2018 FM3 Buddha Machine

ブッダマシン 2017 2018 FM3 Buddha Machine

 

数量限定での入荷ですのでお早めにお買い求めください。

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー