吸音材,遮音材,防音材,グラスウール,吸音ボード,吸音パネル,調音パネル,防音施工,遮音シート,防音カーテン,防音マット,防音壁,遮音ボード,窓防音,床防音,ボーカルブース,楽器ブース,ルームチューニング,自作防音,騒音対策,簡易防音


*現在、弊社の吸音材のカット販売はサービスを休止中です。
ご了承くださいませ。


吸音ボードをご希望のサイズにカットしてご自宅までお届けします!



グラスウールなどの吸音素材を利用した音響パネル製品の多くは吸音材をジャージークロスなどで包んだ製品です。グラスウールの場合はガラス繊維が飛び散ってしまうためそのままだとチクチクしてしまい良くありません。そのため音の通気性を保ちながらも、ガラス繊維を飛散させない素材でカバーする必要性があります。

グラスウールを実際に触ってみるとすぐに分かりますが、素手で触れてしまうと皮膚がかなりチクチクします。比較的皮膚の強い指の先端でも一日中チクチク、ピリピリしてしまいます。顔や目や肌の弱い部分には特に気をつけないと大変なことになってしまいます。

つまり50mmも厚みのあるグラスウールを任意の大きさに、それも生活空間である自宅で自力カットするのは相当に大変なことです。たいていは体中がチクチクして、部屋中にガラス繊維が飛散し、さらに専用の工具や機械が無い限りまっすぐにカットすることすら難しいはずです。

でも希望の大きさにカットさえできれば、吸音ボードや調音製品、簡易な防音施工などをD.I.Yで自作することは、さほど難しい事ではないと思います。弊社ではなるべく実例をそえて、お客様が様々なシチュエーションで吸音や遮音用のパネルや簡易施工ができるよう【素材販売】のお手伝いをさせていただければと考えております。適切な大きさにすでにカットされた吸音素材があれば、木枠を自作したり、布でくるんだり、壁面に設置したりすることは意外と簡単なものです。自分でできる部分はD.I.Yすることで大幅に導入コストも削減することができます。特に吸音や防音であれば設置面積を大きくすることが効果にも比例する場合が多いので、自作するメリットはおおいにあると考えられます。また何よりも自分で作る楽しさや、布の柄だって自分の好きなデザインのものを買ってくることができます。

弊社のサービスでは大手の建材加工業者さんとのタッグにより、最新の機器を使用した精巧な素材加工を実現しています。 





例えばこんな利用法


1、遮音・防音のために窓をふさぎたい!

  「外への音漏れを防ぎたい、外の音がうるさくて困っている」

窓枠のサイズを正確に測ってお申し込みいただくだけでご自宅にカット済の吸音ボードをお届けいたします。簡易に施工するなら布などを挟みこんで窓にはめ込むだけで効果が期待できます!また効果を高めるために吸音ボードと窓ガラスの間にさらに板や吸音材を配置したり、防音シートなどを施工するとより効果が高まります。

実際の施工例はこちら



2、遮音・防音のための壁をつくる!

  「隣り合う部屋への音漏れを少なくする」

間仕切り壁などに簡易的な防音性能を加えたい場合には、グラスウールボードと遮音シートなどの素材が役に立ちます。ミリ単位で職人が正確にカットしたグラスウールボードがあれば、自作した木枠にはめ込むだけで、手間無く簡易的な防音性能を自作の壁に加えられます。

実際の施工例はこちら


3、オーディオ吸音パネルの自作に

  「アイデア次第で様々な大きさの吸音パネルを自作することができます」

お部屋のサイズや壁面・天井面などのスペースの大きさに応じて吸音ボード素材を適切な大きさにカットしてお届けいたします。自作DIYで木枠などを作って吸音パネルを製作する材料として最適です。簡単な壁掛け吸音パネルの作り方や一歩進んだアイデアをこのページで紹介していきます。製作例ではジャージークロスなどの布素材や有孔ボードなどの通販が可能な業者さんへのリンクや、製作のTIPを紹介しお役たていただいています。


実際の製作例はこちら

ハイブリッド吸音パネルの製作例はこちら



4、素材のみのケース販売も承ります

  「本格的な吸音・防音のためのまとめ買いもお得です」

建材の専門卸問屋からダイレクトに「音響建材」をお届け可能です。吸音ボードの無加工品の箱単位での販売はもちろん、吸音材以外にも様々な音響建材のお取り寄せが可能です。まとめ買いにはお見積もりなど個別に対応することも可能ですので詳細はお問い合わせください。





吸音ボード価格表


3種類ある各吸音ボードの製品の特徴はこちらをご覧ください。


BL32グラスウールボード カット販売価格表
(スタジオ吸音向け、密度32kg/㎡)
*厚さ=50mm
*価格表記は税別です
*吸音素材の販売です
~300mm ~600mm ~910mm
~300mm 5,900 6,100
~600mm ¥5,900 ¥6,200 ¥6,500
~900mm ¥6,000 ¥6,500 ¥6,900
~1200mm ¥6,200 ¥6,700 ¥7,300
~1500mm ¥6,300 ¥7,000 ¥7,700
~1820mm ¥6,500 ¥7,300 ¥8,200

*現在、弊社の吸音材のカット販売はサービスを休止中です。
ご了承くださいませ。




BL64グラスウールボード カット販売価格表
(高密度64kg/㎡タイプ)
*厚さ=50mm
*価格表記は税別です
*吸音素材の販売です
~300mm ~600mm ~910mm
~300mm ¥6,200 ¥6,600
~600mm ¥6,200 ¥6,900 ¥7,500
~900mm ¥6,500 ¥7,500 ¥8,400
~1200mm ¥6,900 ¥8,100 ¥9,300
~1500mm ¥7,200 ¥8,700 ¥10,000
~1820mm ¥7,500 ¥9,300 ¥11,000

*現在、弊社の吸音材のカット販売はサービスを休止中です。
ご了承くださいませ。

*32Kg/㎡タイプに比べ強度がありソリッドです。木枠なしで大きなサイズの吸音ボードを自作する場合や、屏風のように複数枚を連結して自立させる場合などには、64kg/㎡・高密度タイプが最適です。



サーモウールボード(サウンドスフィアボード)
カット販売価格表
(ハイエンドオーディオ向け)
*厚さ=20mm
*価格表記は税別です
*吸音素材の販売です
~300mm ~600mm ~910mm
~300mm ¥6,400 ¥6,700
~600mm ¥6,400 ¥7,100 ¥7,800
~900mm ¥6,700 ¥7,800 ¥8,900
~1200mm ¥7,100 ¥8,500 ¥10,000
~1500mm ¥7,400 ¥9,300 ¥11,000
~1820mm ¥7,800 ¥10,000 ¥12,000

*現在、弊社の吸音材のカット販売はサービスを休止中です。
ご了承くださいませ。



遮音シート
カット販売価格表
*幅=940mm
*価格表記は税別です
*ハサミやカッターでカットできます
*販売メートル単位のみです。
*最小発注単位3m以上
遮音シート ¥950 / m

*現在、弊社の吸音材のカット販売はサービスを休止中です。
ご了承くださいませ。





吸音ボードついて


グラスウールの品質について

  信頼の高品位マグ・イゾベール社製グラスウール

弊社でお届けしているグラスウールはマグ・イゾベール社の製品です。世界に誇る品質と安全性を確立したトップブランドであり、通常のグラスウールに比べて吸音性や不燃性、安全性などあらゆる面で製品価値の高いものです。特にガラス繊維が細く一般のグラスウールに比べて約4倍の繊維本数になるため、繊維と繊維の間に動きにくい空気層を構成することができます。

また同社のグラスウールは撥水加工済みです。繊維の1本1本までオイルによる撥水処理を施しているので、通常のグラスウールよりも水をはじきやすくなっています。多湿な日本の天候にも安心して使えるグラスウールです。


ガラス繊維でよく心配される健康面においても、本製品は製品安全データシート(MSDS)によって有害性のないことが証明されたものです。コーヒーなどよりも安全性の高い「グループ3」に該当するものとして評価されているほどです。

音響的効果はもちろん、一日の多くの時間を過ごす室内や作業場への設置となりますので、まずはその「基本的な製品品質の高さや安全性」は特に重要です。





グラスウールと吸音性能

  グラスウールが優れた「吸音材」でもある理由

グラスウールは、高温で溶解したガラスを遠心力で吹き飛ばし、 ふわふわした綿状に繊維化したものです。

多孔質材料であるグラスウールは、音の入射に伴う空気振動がグラスウール内部の空気室部分に伝わり、粘性摩擦が生じることで、音エネルギーが熱エネルギーに変換されることで吸音性能を発揮します。幅広い音域において優れた吸音性能があり、音楽ホールやスタジオの音響調整用として多く採用されています。また、グラスウールは石膏ボードや遮音シートなどの遮音材料と組み合わせることで遮音補強材としての機能を発揮します。

もちろん断熱性、保温・保冷性に優れるためエコ住宅で多く使用されていることは言うまでもありません。

参考リンク(漫画で判りやすい!)





グラスウールボードの種類や選び方

  全3種類の音響調整に最適なボードをご用意

弊社では音響用途に最適な、密度32kg/㎡(BL32)と64kg/㎡(BL64)の高品位グラスウールボード(厚み50mm)を主なラインナップとして販売しています。グラスウールボードの吸音特性は、密度、厚さ、背後空気層により変化しますので施工、設置のアイデアしだいで吸音特性をコントロールすることができます。


1.密度による比較
密度が大きくなるほど吸音率も大きくなる傾向がみられます。


2.厚さによる比較
厚さの増加に伴って中低音域の吸音率が大きくなり、吸音材料として有効な周波数領域が広がっています。


3.背後空気層による比較
背後空気層の厚さを増すことによって低音域までの広い周波数範囲にわたる吸音率を大きくすることができます。


BL32グラスウールボードは壁や天井取付用の吸音・調音ボードや、窓をふさぎたい場合などに最適です。価格もBL64より安く性能も十分です。BL64グラスウールボードは、更に吸音性能を高めたい場合や、大きなサイズの吸音ボードを木枠なしで自作する場合などにお勧めです。密度が高く固いので例えば最大サイズの910mm×1820mmの大きさでも、ふにゃふにゃしてしまうことが無くソリッドです。



「さらにハイエンドなサーモウールボード」

また更にハイエンドな吸音ボードとして、自然素材の羊毛吸音材 サーモウールボード(加工用吸音素材)もご用意しております。サーモウールは特にオーディオファンから「ナチュラルな吸音性能」が評価され、日本を代表する有名オーディオメーカのエンクロージャー吸音材としても採用されています。自然素材のため調湿性能や健康へのさらなる優しさも評価されています。サーモウールを吸音材と使用したスタジオではよりナチュラルで自然な音場が実現できます。サーモウールボードは現在厚さが20mmのものを工場在庫品として取り扱っております。

サーモウールについて



お役たちリンク


・ジャージークロス通販
株式会社くればぁ
(1mからのカット販売をしてくれます)
http://www.nippon-clever.co.jp/mesh/06.html


ユザワヤ
生地、布一般を通販してくれます。ジャジークロスは高価過ぎるという場合はユザワヤさんがお勧めです
http://www.yuzawaya.co.jp/





*現在、弊社の吸音材のカット販売はサービスを休止中です。
ご了承くださいませ。




アンブレラカンパニー | クリエイティブでユニークな音楽制作機材と楽器の輸入販売


株式会社アンブレラカンパニー
〒196-0022
東京都 昭島市 中神町 1157-11

TEL 042-519-6855
FAX 042-511-9656
© Copyright 2012 Umbrella Company